SUBARU

2018年8月11日 (土)

レヴォーグ専用キャリパーキット&ビッグローターキット・・・ENDLESS

エンドレスから発売されたレヴォーグ専用キャリパーキットと

リヤビッグローターキット装着です。

効き味もとても気にっていただきました。

Img_1649

ニューロゴになったフロントキャリパー
Img_1647

リヤのビッグローターキットですがローターを大型してブラケットで

オフセットする通常の物とは違ってこのカバーがキャリパーの剛性を

上げる効果もある本格的な物になってるんですよ。

ただのファッションカバーじゃないところが本物ですね
Img_1648

2018年8月10日 (金)

軽4-GPin富士スピードウェイがいよいよ13日・・・SUBARU ヴィヴィオ

当社ではまだまだ若手のヨッシー𠮷田が一から調べ物をしながら

作ってきたヴィヴィオがようやくほぼ完成・・・ほぼほぼ???

どうしても解決しない事が一点ありますが初参戦チームと言う

事もあり、データ取りも含めて参戦します。

こんなんだったGX-R
Img_2407_2

もこんなに立派になりました。
Img_1645


今回はカラーリング間に合わずカッティングシートにて仕上中・・・

真夏のレースの為窓開けて走りたいという事でレギュレーション上

ウインドウネット装着
Img_1642

ロールケージ付けたら追加燃料入れられるという事と燃料片寄りが

酷いためコレクタータンクも装着しました。

Img_1639Img_1640


毎年変わる使用燃料量ですが、制限付きの為エコランも必要な

レースです。

私も軽耐久については全く知らない世界でしたが各地で行われている

軽耐久の中でも富士は別格らしく、他のお客様にはいきなりこれに

出るの~なんておっしゃる方もお見えになったので難しいんでしょうね。

話を聞いてると相当ガチで参加しているチームが多いようです。

まずは完走ですかね。

真夏を乗り切るためクールスーツならぬ簡易クールシートも・・・
Img_1641

メーターもすべてが一画面で管理できる物を・・・贅沢ぅ~
Img_1644

元々CVTのGX-Rだった車両が・・・MT RX-Rに変身!

そうそう、サスペンションはもちろんエルスポーツです(^o^)

オーナーさん硬めがお好きなのでまあまあハードセッティング

冬にはこれで雪も走りたいらしいので冬用サスペンションも

作らなきゃね(^-^;

この機体の機付長( ´艸`)プププ
Img_1646

2018年7月28日 (土)

ENDLESS 6POTライト& S4R・・・NEW BRZ キャリパーの性能説明

ずっとお世話になっている常連さんのBRZにENDLESSの

ニューモデルの6POTライトとS4Rを装着させていただきました。

このフロントキットは1ピースローターですが340mmと大きいので

温度的にも有利ですね。

エンドレスのキャリパーは以前にも書いたかもしれませんが温度に

強いんです。

通常キャリパー温度は200°を超えると組成変化をしてキャリパー

剛性がなくなり、よく言われる開きが生じます。

実際にみないとわからないかもしれませんが、この状態はキャリパー

としてはすでに使用できない状態です。

世界有数の有名キャリパーの製品でさえ同じですが、当社での実戦テスト

ではどこのメーカーより温度に強く許容温度を超えても全く問題なく

使用できてしまうのがエンドレスです。

当社のラリー車でも実証済みでユーザーのキャリパーにサーモシール

貼ってテストしても確実に200°オーバー・・・でも何年も開くことなく

使用できてます。

何でラックがエンドレスキャリパーお勧めするのかがお分かりいただけた

んではないでしょうか・・・そうです実戦のデータに基づくものなんです。

詳細聞きたい方は是非お待ちしてますよ~(*^^)v

Img_1616

Img_1618

Img_1617

2018年7月16日 (月)

WRX STI VAB-D ブレーキシステム小型化?・・・ENDLESS

VABのD型と言えば、大型キャリパーに変更になったモデル・・・

とは言っても乗れるドライバーだとサーキットでは全くダメとの事

今回はそうではなくでお客様がグラベルを走られたいとこのことで

15インチを装着する必要があるため、当社のラリー車両と同じ

ENDLESSのモノブロック、グラベル用の物を選択し装着・・・

カタログには出てないのであしからず・・・(@_@)

リヤもENDLESS装着したかったんですが通常使いではパーキン

ブレーキの問題もあるので定番のスバル純正対向2POTキャリパー

を装着しました。

ポン付けはできないけど興味ある方はご相談くださいね

Img_1579

よくよく見たらリヤキャリパーもモノブロックカラー?w

Img_1577

今後ダートラにも出場されたいとの事でロールケージも同時に・・・

Img_1580

Img_1581

Img_1582



2018年6月23日 (土)

TOMEI T380Bタービン GDB,GRB,GVB,VAB

TOMEI T380Bは泣く子も黙るIHI製ターボ(^-^; ちょっと大げさかhappy02

400馬力を超えるまでのパワーはいらいないしピックアップを

重視したい方にお勧めです。

そろそろ年数も距離も進んできてタービンが疲れてきたなぁって

言う方、純正スペックCタービンとあまり変わらない価格で社外

スポーツタービンもいいよね!

先日VABにもつけましたがピックアップ良く乗りやすいです。

T380b

2018年6月21日 (木)

LEVORG&S4 グレードアップダンパーにリビルト対応決定

先日展開を始めさせていただきましたLEVORG用純正BILSTEIN

フロントダンパーのリビルト品ですが、最近結構お問い合わせも多く

好評頂いておりますが、当社のグレードアップダンパーをご利用の

方達からリヤのリビルトはないのか?とのお声が多くあり、今回リヤに

つきましてもリビルト対応させていただくことになりましたので

ご連絡させていただきます。

リビルト品なので先に送って交換したらお返しいただくシステムなので

オーバーホールより短時間で作業が完了いたします。

再塗装もさせていただきますので外観も綺麗にリペアされます。

ただカラーにつきましては従来シルバーでご購入いただいた方も

現行のBILSTEINイエローとなりますのでご了承ください。

是非、前後合わせて待ち時間のないリビルトをご利用ください。

価格は¥26,000/本

※純正リヤダンパーは非分解構造の為オーバーホールできませんので
   ざんね~ん!

Dsc_0005

2018年6月15日 (金)

TOMEI サクションパイプ インプレッサ、WRX STI等

定番になりつつあるTOMEIのサクションホース!

シリコンホースとしてはかなり低価格で設定されているので

買いやすい商品ですね。

有名メーカー品は6万円から10万円近くしますが、安心して使える

シリコンとしては最安値!

モット安い物も出回っておりますが、落とし穴がいっぱいです。

中が耐油処理されておらずしばらく使ったらブヨブヨになってしまった

なんてことになってしまう物が・・・

純正の蛇腹形状の抵抗をなくしスッキリエアが吸える環境を

作れば安定したエアが供給可能になります。

最近の車両は過給圧も高いので剛性がないとつぶれてしまったり・・・

是非交換してみませんか。

Ej

2018年4月24日 (火)

ENDLESSから待望のLEVORG&S4用キャリパーキット&リヤビッグローターキット

LEVORGやS4のカスタムユーザーがかなり増えてきてますね。

フロントキャリパーキットはある物のリヤについては昨今の

電動PKBによりビッグローター化できなかったんですが今回

ENDLESSよりリヤビッグローターキットが発売になり、前後セットで

お得なキットも設定されました。

フロントのキャリパーキットの選択によりリヤローターサイズも

2種類が設定されています。

リヤの純正キャリパーのオフセットブラケットに2ピースローターと

見た目にも本格的、特にリヤキャリパー用にENDLESSロゴの

カバーがセットさせてるんですが最近摘発されたパッチ物とは

違いますよ~!

ちゃんとリヤキャリパーの剛性を高める役目もある本格カバーです。

Endless


5月13日までの早期受注でENDLESSブレーキフルードプレゼントします。

2018年4月 8日 (日)

WRX S4・・・エルスポーツ&BBS RI-A

ご近所さんのS4 D型、昨年純正車高にて別途ホイールを選択

した装着してたんだけど、最近サスペンション変えて車高も・・・

という事でサスペンションをエルスポーツに交換してみたら

タイヤがかなりのつら内・・・あ~んどうしようかなぁって新たな悩み(^-^;

キャンバー立てるかなぁ・・・でも一旦少しネガティブキャンバーになった

コーナーフィールが気に入ってしまったし・・・なんとホイールを交換

することにしちゃいましたcoldsweats01

前回スーパープロブッシュを入れてリヤのキャンバーを調整できるように

してあったので、今回ホイールに合わせて最アライメントもしました。

今回選択したホイールはなんとBBS~

えっ?ラックはレイズじゃないのって思ってる人もいるんじゃないかなぁ?

70スープラ、20ソアラ時代、だれもがBBS時代には感謝状を貰うほど

BBSを販売してた時期もあったんだよん

またそれは置いといて、S4にRI-Aどう?いいよね

大人でスパルタン・・・でも益々ブレーキが目立っちゃうね、ご近所さん!

Img_1105

Img_1104

2018年3月 1日 (木)

筑波サーキット 56秒台を達成・・・インプレッサワゴンGF8

たまにご紹介してきているインプレッサワゴンですが一昨年あたりから

筑波サーキットアタックを開始!

とはいってもオーナーのお仕事は走ることではないため年に2回程度?かな

それでも今回念願だった57秒切りの56秒8と言うタイムを達成いたしました。

今どきの風洞実験してエアロを作ったりしているわけではないし、ボディも

ワイドタイヤが履けるようにして一般車より大きめのカナードとリヤウイング

、そしてオーナードライブでここまでくれば立派だよね。

と言っても通常ストリートの方から見れば相当派手な外装だろうけど

周りはこんなにすごい外装だから麻痺してますかねwww

Img_6858_2


インプレッサワゴンでこのタイム!現地ではかなり話題だったようですヽ(´▽`)/

サスペンションは今までどうしてもコーナーでリヤが跳ねてしまう対策で

リヤのジオメトリー変更としてダンパーの取付位置を変更しました。

GDBまでのインプレッサを知る人が見れば違いわかりますよね。

Img_6869

サスペンションは今後もっと大幅な改良計画を持っているようです(^-^;

これからは暖かくなってきてしまうのでベストタイム更新は厳しくなるけど

また秋以降のタイムアタックに期待してしまいます。

何と言ってもオーナーさんの意欲に関心させられます。

Img_6888

いつも連れていってもらってる(^-^; ラックのエンジニア エンドゥー
Img_6889

最後はオーナーさんのショットcamera
Img_6856

より以前の記事一覧