SUBARU

2017年10月27日 (金)

大人なGRB・・・2.2リッター&SPEC-Cタービン

今回エンジンメタルブローで入庫してきて修理をさせていただいた

GRBですがヘッド以外何も使えない状況でした。

それならついでにという事で2.2リッターを選択し、オイルも相当な

メタル粉だったのでタービンも次期ダメになるという事で今回は

SPEC-C純正タービンを選択

元々スポーツ走行は全くされた方なので乗りやすさ重視のセッティング

をさせていただきました。

TOMEIさんの2.2リッターに純正SPEC-C用タービンはどこからでも

加速できるレスポンス抜群で純正とは比較にならないほど速さも

あり、まさに大人の車って感じでしょうかね。

ダイナパック測定 補正無しで294PS、49.55kgmと上々の出来上がりです。

快適差重視でパワーもそこそこでいいという方にはとても良い仕様

だと思います。

Img_0791

あとはサスペンションのリフレッシュをしたら益々楽しく快適に乗れる

車になりますね。

2017年7月24日 (月)

WRX S4 TE37 SAGA&HKSサスペンションキット

ご新規様のS4にHKSサスペンションキットとレイズ新作のTE37 SAGA

を装着させていただきました~!

Befour
Img_3381


After
Img_3391_2




車検もそのまま通せる仕様なのでFACE2がいっぱいですが9J

に245でスタンダードS4よりは格段に格好いいですよね。

Img_3388_2Img_3389_2


っえ?ラックでもHKSのサスペンション売って付けたりしてんの???

なんて思ってる人もいるかな(^-^;

もちろんなんでもご相談ください。

ご予算、目的などご相談に応じてご提案させていただきまよ~good

2017年6月25日 (日)

久しぶりにSUBARU5速MTオーバーホール GDA

先月メールからのMT修理の件でお問い合わせ頂き、はじめは

リビルトミッションでお問い合わせ頂いたのですが価格がかなり

高く、オーバーホールでお勧めして今回お預かり修理させていただきました。

まずはオイルを抜いてみるとかなりの汚れと鉄粉が・・・

下ろして割ってみると・・・シフトフォークも折れてます((+_+))

Img_0583_2Img_3068_5

年数も経っているのでそれ相応に傷んでますね、ほぼほぼ主要パーツ

は交換させていただきましたが、驚いたのはクラッチ、ディスク以外

全く問題なく、今回はディスクのみ交換させていただきました。

クラッチの状態からすると、MTの破損等は以前のオーナーさんの

オイル管理の悪さからこうなったのかな?っと思います。

Img_0584

Img_3072

リングギヤの刃当たりの調整もして組立完了!

Img_0668

お好きで買われたでしょうからきちっとメンテして乗っていただけると

思います。

オーナーさん、とてもお若そうなので、最近の若い方がこういった車に

乗ってくてることが嬉しいですねhappy01



2017年6月 1日 (木)

少数派レガシィ アウトバック2.5XT BPH

BP型レガシィの最終型のみに存在するアウトバック2.5XT

通常は2.5NAか3.0NAのみの存在だったアウトバックですが

最終の少しの間だけ生産された2.5リッターターボ車両

BILSTEINのアウトバック用キットを装着しようと思ったのですが

この型だけ適応がありません。

調べてみるとマウント形状にも違いが???w(゚o゚)w

最終型のこの車両のみのために変更するのって感じですが?

またこの型のみ純正の車高が若干下がっているので、あれこれ

検討し、無事BILSTEIN B12を装着させました。

Img_2931

Img_2936

フロントアームのブッシュもひどく傷んでいたので交換・・・ですが

錆びもひどかったのでアームごと交換とブレーキパッド&これまた

錆びのひどいフロントローターを交換させていただきました。

2017年5月28日 (日)

GVB エルスポーツサスペンション V1-LS

昨日のお仕事ですが、GVBにエルスポーツサスペンション V1-LS

装着させていただきました。

当社では定番のV1-LS、V1とはあえて容量を減らさないために

全長調整式を選択せず、アシストスプリングを入れることで全長を

稼ぎ伸びストロークを確保しています。

路面の良いところは良いけど、路面の荒れた峠道や荷重移動の多い

ミニサーキットやゼブラゾーンに乗り上げたりなど一般に多い

シチュエーションでは伸びストロークがとても大きく影響するため

当社ではあえてそう言ったユーザーにはこのV1-LSをお勧めしております。

ストリート仕様でも乗り心地とスポーツの両立にも寛容です。

当社のラリー車両なども同じモデルを使用しております。

車種によりけりですが、特にストラット式だったりストロークの少ない

車両に向いております。

装着状態はこんな感じです。

Img_2911

Img_2914

Img_2916

2017年4月21日 (金)

LEVORGだけどスポーツセッティング

最近お越しいただくようになられたお客様のLEVORGですが

LEVORGだけど峠やミニサーキットを走るツワモノ・・・しかも女性

今回エルスポーツのV1-DFAをご選択いただき、ラリー車両でも

当社ユーザーのミニサーキットユーザー達も使用するアシストスプリング

付きのストロークアップの仕様でフロント12k リヤ10kでのセットアップ

をさせていただきました。

さすがにワゴンとして考えれば硬めですが充分後部座席に乗っても

大丈夫なレベルで仕上がってます。

同じスプリングレートでももっと乗り心地に振ることは可能ですが

オーナーさんはスポーツ走行をある程度主体としたい中での

ストリート仕様なので・・・

他車の通常のキットからすれば2~3倍ものスプリングレートなので

びっくりする方も多いかもしれませんがそこはエルスポーツマジック

なんですよ(^o^)

キット製品は車両の特性上一番多い層を狙ったセットアップで作られた物

が多く販売されるなか、オーダーラインならではのセットアップが可能です。

通常はスポーツ走行されないような車両、マイナー車、欧州車など

オーダーで多くのスポーツ走行用セットアップも実績がございます。

Img_2754

Img_2758Img_2759




2016年12月19日 (月)

ラック☆インテックインプレッサワゴン・・・筑波57秒達成

以前にもご紹介したインプレッサワゴンですが、なんとオーナー

ドライブでいきなり57秒台を達成してくれました。

エントリー名にラックを入れてくれて嬉しいです。

長い時間かけて完成させた2.6リッター仕様、ドライサンプにも

して油膜切れ対策、ラックとしても一番のチューニングカー、しかも

オーナーさんが新車からず~っと乗っている初代インプレッサで

しかもワゴン(@_@)

なかなかこのシャシーで600馬力、80キロのトルクを受け止め走らせる

のはかなり難しいと思います。

スポット増しは少々しているものの本格的なボディ作りはされておらず

ロールケージもなし(軽量優先のため)サスペンションセッティングとアライメント

セッティングでなんとか頑張ってますね。

GRBなどもっと剛性の高いシャシーをベースに作ればもっとタイムは

でると思うんですが、そこはオーナーさんの拘りです。

筑波専用ならもっと大きめのタービンにすればもっとパワーも上がり

タイムアップを望めまずが、ミニサーキットも走っちゃうので少し小さめ

のタービンを使用

筑波57秒ではしるマシンがミニサーキットも相当速いってなかなか

ないと思いますよ。

オーナーさんは決してプロドライバーでもレース経験もあるわけではない

走るの大好き人間です。

そんなドライバーが57秒ってなかなか出ないタイムを成し遂げ、すごい

ですよね。

次回は56秒台目指して頑張って下さいまし、Dr.○○君

当社エンジニアもエンジニア冥利に尽きるのではないかと。。。。。

P1




Img_0222

2016年10月21日 (金)

VABロールケージ取付中

最近は昔に比べるとストリートスポーツカーにロールケージつける

人減ったなぁ?

ミニサーキットへ行く方は特に重量増を気にしてつけないんですね(゚ー゚;

現在ロールケージ取付中の車両はVAB、こんな新しい車に穴あけてw

何年か前にこの車両オーナーの父上がずっとGDBで走ってみえて良く

ご来店いただいておりましたが、すっかり走りはやめてしまって

最近全然見かけないなぁっと思っていたらご子息とVABに乗って

登場w(゚o゚)w

それ以来またちょこちょこご来店いただてます(*^-^)

父上はGDBにしっかりロールケージ入れられてたので、やはり

安全第一でしょうね。

予想以上に内装加工が多く時間かかっちゃってます(ρ_;)

RECAROのスポーツシートもつけてバッチリ、あとは走るだけですね。

父ちゃん超える走りができるよう頑張ろうヽ(´▽`)/

Img_1142

Img_1145

2016年10月17日 (月)

アルシオーネSVX 5速MTから6速に・・・

常連様では現在唯一のSVXユーザーさんのお車を、以前5速に

換装し、現在GDBの6速に換装中

前後ファイナルギヤ比を揃えるためにリヤは160から180デフに

交換し、ミッションオーバーホールついでに前後LSD装着

そろそろエンジンが悲鳴を上げそうですが、それは今後の課題として

まずは目の前にあったミッションを・・・

意外にすんなり・・・っという部分もありますが、想定外の事も多々

あり思った以上に時間がかかってしまってます(;´д`)トホホ…

Img_1110
5速換装時に作ったマウントベースもこれから加工が必要になりました。
プロペラシャフトは以前延長加工したものを今度はショート加工

Img_1111
180キャリア換装はカラーの作り物をして載っかりました~ι(´Д`υ)アセアセ

2016年10月 9日 (日)

WRX Sti(VAB)にSR-7&SR-7F・・赤ステッチがそろっていいね❢

今年マイナーチェンジしてSR-7、GKになってセンターメッシュ生地の変更

に合わせレッドはステッチがレッド、ブルーはブルーステッチになり

よりオシャレさが増しました。

今回VABの内装のステッチが赤なのに合わせレッドを選択

ドライバー席にはSR-7、パッセンジャー席にはSR-7Fをチョイスいたしました。

ステアリング、シフトブーツのステッチにそろって素敵shine

Img_1070_2

Img_1076

より以前の記事一覧