TOYOTA

2018年4月22日 (日)

LEXUS GS350 タイヤ&ホイール・・・キャリパー塗装

古くから常連さんのLEXUS GS350にWORKのホイールを装着

一緒にキャリパーの塗装もさせていただきました。

素人IPHONE写真でもわかるぐらいピッカピッカでしょ。

この方はいつも内外装共にピッカピッカ~

めっちゃ綺麗にされてます。

見てても気持ちがいいですねlovely

次回はダンパー作製しもう少し車高ダウン計画を遂行中!

Img_1169

キャリパーの赤が映えていいね!

Img_1171

うちのメカニックが丹精込めて塗りました(^-^;


2018年4月 1日 (日)

LEXUS IS-FにLSD装着

レクサスにLSD?そんなのいるの?って思う方も多いかと・・・

この方はスポーツ走行もするため必要なのですが、そうでなくても

高速道などの直進性も良くなるって知ってたかな???

雨の高速道もとてもいいんです。

昔はLSD=競技みたいなイメージだったけど、今はそればかりじゃなく

一般道での操安性向上のために装着される方も・・・

今回選択いただいたのでCUSCOのハイブリッドデフ、ストリートメインで

スポーツ走行もそこそこと言う選択になりました。

途中から採用された純正のトルセンでもいいのですが、この型の場合は

キャリアケースからの交換が必要なため費用的には通常のLSDを

使用した方が圧倒的に安いんです。。。

サスペンションは後期用のスプリングを使ってエルスポーツV0に

なってま~すよヽ(´▽`)/

Img_1056

Img_1063

Img_1071

2018年2月 9日 (金)

RC-Fオーナー・・・千葉へ帰る

自動車関連部品メーカーに勤めるあるお方

以前ゼロクラウンで来店以来2~3年?のお付き合いでしたが

本日千葉に帰られました・・・ラックに来れないのをとても寂しそう

に言ってましたが、写真の雰囲気から全然問題なさそうですなwww

昨年RC-Fに乗り換え、ゼロクラウンで遅咲きスポーツ走行を

RC-Fでも継続してやっていますが今後のメンテに困ると嘆いてます。

確かにRC-Fと言えどもスポーツ走行をされるとなるとカスタムとは

違ったノウハウ等必要ですしね。

良きアドバイザーに巡り合えるよう検討を祈る(*^^)v

〇ちゃん、私にアドバイス求めても教えないからね~(^。^)y-.。o○

バ~イバ~~~~イ!!!

帰ってきたときにはまたゴルフ勝負しまっせ~

なんならおっさん同士でサーキット勝負も!good

最後には素敵な奥さんもつれて、わざわざご挨拶に来られて

お土産までいただきごっつぁんです(/ ^^)/アリガトネ

楽しそうな奥さんなので今度は奥さんと飲みたいなぁ(^-^;

一部スタッフと記念撮影camera

Img_4338

今はRC-Fのサスペンションは〇〇〇ですが2年後エルスポーツ

装着に来るそうです・・・会社の本拠地こちらだからチョコチョコ

来るらしいですがgood

人間出会いがあれば別れもあるのよね・・・う~ん感慨深い

良く社会は戦場なんて言いますが、我々の仕事はいつもがイベント

だったり、リラックスだったり、憩いを与える楽しい場であるべきなので

スタッフが戦々恐々としていてはいけないと思ってます。

気軽にアットホームに楽しく過ごせる場であるには、まずは社内の

雰囲気作りが大事ですよね。

アットホームな雰囲気は意識して作られる物ではなく自然と生まれる

ものでなきゃね。

2017年12月19日 (火)

久々のMR-S ロールケージ&RECAROにフルハーネス

今回のお仕事が初めてのお客様・・・

若い方の車離れがと言われる今、スポーツカー来てもらえるの

は嬉しい限りですね。

今回お預かりで作業させていただいたのは、ロールケージとシート、

シートベルト

ただロールケージは6点にされたいとの事で某メーカーさんに

あるのですが暇一つ6点の効果としては疑問もあり、幌を外したい

との事だったので以前やったことがある方法で今回も一部ワンオフ

製作いたしました。

幌を外した状態・・・結構な軽量になります。
Img_3981_2

こんな位置にマウントされてます。

もちろん取付部は当て板により補強もしてます。Img_3982

っと完成がこんな感じ
Img_3986

Img_3985

シートはもちろんRECARO RS-Gにフルハーネスはシュロスの6点

この状態ならサーキットも走ることが可能のでまずは走ってみて

サスペンションやデフ等進めていきたいですね。






2017年9月 7日 (木)

TOYOTA 2000GT レアなAT車両・・・レストア

古い車なのに車好きなら誰もが知る車の一つに2000GTはあるのでは

ないでしょうか。

以前から何度かはご紹介したことがある2000GTですが、改めてご紹介

させていただきますね。

以前には当社でダンパーを製作し、エンジンもオーバーホールをさせて

頂きました。

この車は2000GT国内外含めて総台数337台(ちょっと不確かな記憶)の

うちAT車の生産はわずか17台と極めて珍しい個体です。

以前にも私のお客様で同じようにAT車両を持ってる方がいて、一件の

ショップに2台を見ることが出来るなんて珍しいですね。

今回はATがいよいよダメになり、バックは全く滑って動かず、AT修理ですが

さすがに部品もなく、あの手この手で人脈を駆使し修理していただける

所を見つけ、ついでに外装も全部レストアさせていただきました。

完成までに数年かかりましたが、素晴らしい仕上がりです。

メッキ部品やその他外装パーツを30年以上前から集めていたオーナー

さん、今回部品が陽の目を浴びました。

その他プロペラシャフトやドライブシャフトなど沢山部品をお持ちのようです。

Img_0734

Img_0743_1

Img_0748_1

Img_0742

オーナーさんは2000GT専用の新築車庫まで建てて保管されているようです。

とにかく惚れてしまったお車と仰ってましたので、何よりも可愛くて

仕方ないんでしょうね。

すごい思い入れですねgood

2017年8月28日 (月)

AGH30アルファードにエルスポーツダンパーV0 from徳島

当社では初めての30系アルファード、とにかくふわふわして安定感が

欲しいとの事でご依頼をいただきました。

土日と2日間泊りでわざわざ徳島県からお越しいただき、セッティング含めて

装着させていただきました。

遠くからお越しいただけるなんて嬉しい限りですね。

何回もの脱着を繰り返しセッティング、ようやく昨日夕方完成しオーナー様は

遠く徳島への帰路に・・・

特に車高が下げたいわけじゃなく、ただただより安く安定した足にしたい

という事で当社純正形状V0ダンパーで製作させていただました。

私も乗ってみましたがコーナーの安定感も抜群で、ミニバンと言えども

これなら乗り心地も良く、運転もするのも楽しくなるんじゃないかなと思います。

Img_3608

Img_3610Img_3618




2017年6月24日 (土)

ゼロクラウンリフレッシュ・・・千葉から

以前にもわざわざ千葉からお越しいただいたゼロクラウン!

今度はサスペンションリフレッシュという事でオールブッシュ

メンバーやエンジンマウント、ゴム類を全交換し、別のユーザーが

次期同じくしてゼロクラウンを下りられるという事でそれに付いていた

エルスポーツサスペンションをセッティング変更して同時に装着

させていただきました。

Img_3062

元々はこのサスペンションをご利用されてました。
Img_3064

リヤメンバーも下ろしてマウント交換するんですが、サスペンションブッシュ

は全くもってブッシュ単体で部品が出ないのに何でメンバーマウントは

出るんだろう???

サスペンションブッシュを交換するより相当大変なんですがね???

だったらサスペンションブッシュも単体で出していただきたいですね((+_+))

ゴミ大量にでるし、なにが環境なんですかね~

車について何故だか排ガスだけ減らして環境になんていわれてるような

気がしますが、大量のバッテリー。。。どうしてるんでしょうかね???

部品単体供給、古くても部品供給ができる体制確立してほしいですね。

Img_3066

2017年6月 2日 (金)

2JZ 3.6リッター&TO4Z・・・SUPRA JZA80

先日セッティング中にクラッチが滑り出し、ツインプレートでは無理かな?

っとはわかっていた物の滑り出し敢え無くセッティング終了~ クラッチを

勧めでORCトリプルに変更し、クラッチ慣らしをされるとの事で お返し、

その間にマフラー交換されたいとの事で頼んだAPEXのマフラーが

欠品でようやく待ってセッティング開始! えーっ、こんな仕様なのに市販

のマフラーでいいの~って私は思ったけど・・・ 付けてみてもとても静か???

大丈夫なんかなあ クラッチが滑ったとはいえ、前回ほぼ終了していたのが

620PSぐらい? まあこれでスタートしてみると、今度は燃圧ダウン(@_@)

オーナーさんが元々つけていた物を使っていましたが当社で別の物に交換し、

ついでにレギュレーターも流量アップし問題解決です。

完成結果はこちらです。

マフラーはAPEX RS-EVOLUTIONを装着、通常のタービン交換ぐらいなら

本当にパワーのでるいいマフラーだけど、さすがにこの仕様???

っと思ったけど結構パワー出てるし、その割に静かでいいねgood

Img_0574

トラクションファクター(補正)なしです。

FRでこのパワーとトルク、どこで使うんですかね~???

こんなの4速で踏んでもタイヤ滑りますよ~(@_@

直線でも飛んでいかないよう祈るばかりです( ´艸`)プププ

Saitoujza80eg

2017年3月23日 (木)

ハイエース キャンピングカーにエルスポーツV0

ラックでキャンピングカー?って思われそうですね!

いやいやこのハイエースはキャンピングカースタンダードの

ハイエースよりかなり重量が重いんですが、今まで見てきたハイエース

(に限らないと思いますが)キャンピングはほとんど純正のダンパー

が装着されていたり、市販のBILSTEINに交換されているのですが

やはり減衰力が足りず、ふわふわした感じになっており、ユーザーさんも

皆さん、そんなご不満でお問い合わせをいただきます。

キャンピング含め、仕事上重量物を積まれる方も作らせていただいてます。

市販のBILSTEINをお持ちの方でしたら減衰力変更でも行けますので

是非お問い合わせください。

Img_2600Img_2606

Img_2605_2

こんな車に運転手さん付きでゴルフとか行きたいな~(^-^;

ってか載せてもらうのが苦手な私は、キャンピングカーも運転

しちゃうんだろうけど(゚▽゚*)

Img_2597





2017年3月19日 (日)

本日セッティング中のJZA80は・・・クラッチ滑ってあえなく終了(@_@)

3.6リッター+TO4Zのスープラですが、昨日からセッティング中でしたが

本日馬力が600を超えてトルク80N.mに達したあたりからクラッチが滑り

セッティング終了(。>0<。)

オーナー様付きっきりのセッティングでしたので、そのままクラッチの

選択をして後日最終セッティングに入ります。

オーナーさんにお車の問い合わせ先はご本人の連絡先とお名前を

記載しましょうか?と言ったのですがナンバーも隠せと脅されたので

やめにします(゚▽゚*)

Img_2590

馬力的には使えるかと思う物だったのですが、やはりトルクが・・・

ダイナパックトラブルかと思ったけど車のクラッチで良かったw

ってオーナーさんとしては残念な結末でしたが(^-^;

あっ今担当勝田君との商談が終わったようで、選択したクラッチは

ORCトリプルメタルになったようです。

メタルトリプルというととんでもなく乗りづらいイメージを皆さんして

るかと思いますが、これがなんと全然違って強化クラッチをしては

とても乗りやすいんですよ~

スープラのゲトラグですがミッションのガラガラは免れませんので

あしからず( ̄Д ̄;;

より以前の記事一覧