« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月29日 (金)

チューンドWRX STI S207 スバルマガジン取材

今日はスバルマガジンの取材で完成したばかりのS207を

取材していただきました。

Img_2754

限定車でチューニングする方は少ないのですが、今回ターボチャージャー

をGTⅢに交換し燃料系交換、現車セッティングもさせていただき

何とかご希望の400PSを超えることが出来ましたがコンロッドが

少々心配ですぅ(-_-;)

ラックでは上置きインタークーラー車が多いのでこんな治具まで作って

やってます(^-^;

Img_2755

Img_2759

念のためオイルクーラーも装着

Img_2761

クラッチはORC559ツインプレート、メタルだけど乗りやすくあたりも

優しく駆動系にも優しいクラッチです。

Img_2764

カーボンサクションも装着!

Img_2762

オーナーさんはスポーツ走行はされないので、サスペンションは当社のコンフォート

キット、各種メーター類も装着させていただき、ボンネットはバリスの

カーボンボンネットのカーボンを一部残してボディ色仕上げさせて

頂きました。

次号スバルマガジンに担当のヨッシーも登場しますので是非皆さん

見てくださいね!

 

 

GRスープラ 今日からお預かり・・・ちょっとカスタム(*^^)v

今日からGRスープラをお預かりさせていただきました。

これからTGRFに向けて少しカスタム計画しております。

完成したら、またご紹介させていただきますね。

Img_2751

2019年11月15日 (金)

GR SUPRA RZ用マフラーがREMUSから発売

GRスープラ用のマフラーが欧州車のオーナーの方にはなじみの

深いREMUSより発売になります。

実はこの車両、ノーマルでもほぼ日本の基準ギリギリの音量

マフラー発売が各社中々難しい状況なんじゃないかと思います。

日本より海外メーカーの方が早く発売して来てますね。

今回ご紹介のマフラーはRZ専用でEUの規格品なので車検も

問題なしです。

メインサイレンサーとテールパイプが別売の選択になります。

取付方法も通常の欧州車と同じように純正を切断して差し込みする

取付になるので、ご自分でつけるには少々ハードルが高いかな?

是非ご購入は当社で~_(_^_)_

Remus_grsupra

■────────────╋ 
 株式会社ラック
╋───────╋ 
│ 
│ 〒480-1103 愛知県長久手市岩作琵琶ケ池20-1 
│ TEL:0561-63-0101 FAX:0561-63-3535 
│  url>http://www.luck.co.jp 
│  blog>http://luckstaff.cocolog-nifty.com/ 
│  facebook>https://www.facebook.com/LUCK.COLIMITED 
│  instagram>https://www.instagram.com/luck_elsport/ 
  Twitter>https://twitter.com/Luck_elsport         
╋─────────────────────────────────────╋

 

2019年11月 8日 (金)

本日のモリコロパーク・・・セントラルラリー

先ほどお昼時にモリコロパークに行ってきました。

状況の分からない一般の方達が不思議そうに見ていたましたが

そんな方たちが帰ってこの事態が何だったのかを調べてくれて

ラリーを知っていただけるといいね!

ラックチーム、アイセロチームもご飯時🍽

モリコロパーク以前の青少年公園時代から相当行っていたところで

ラリーサービスパークを見るととても不思議な光景でしたね。

とにかく来年開催予定のWRCに向けて無事進行して終了することを

祈ってます。

セントラルラリー

Img_6232

貴元ドライブのヤリスのサービスは本物感半端ね~(>_<)

Img_6234

左に見えるのはスッタフ用の空調付きの建物(@_@)さすがです。

Img_6236

クラッシックカークラスもあるので沢山の旧車もあって、私はそちらを

ゆっくり見たかったのですが残念ながらあまり時間がないので少しだけ

それと今回昔からお客様が参戦するセリカとスタンザ・・・

セリカは昔のTTE(現在のTMG)の正真正銘本物ワークスカー

Img_6240

その他沢山の日本車から外車まで参戦してますので、こちらも楽しみですね

これまたレアでその気にさせるマシンですね

Img_6243

その他ポルシェは結構多かったですね

Img_6239

こんな車たちがリエゾン(ツナギ区間)は皆さんと一緒に一般道を

走るので見かけるかもしれませんね

見かけたら是非手を振ってあげてくださいね✋

明日明後日も天候抜群のようなので観戦日和ですね!

 

 

 

2019年11月 7日 (木)

セントラルラリーシェイクダウン yaris_WRC LUCK_VAB AICELLO86_R3

昨日のシェイクダウン

ラックVAB:勝田範彦選手

ヤリスWRCの勝田貴元選手

AICELLOチーム コバライネン選手

息子の横に喜んで載せてもらってるお父さんwww😵

2019年11月 2日 (土)

WRX STI/RA-Rを基本のところからカスタム

Img_2725

昨年からお付き合いさせていただくようになったお客様

毎回浜松からお越しいただいております。

今回はサスペンションの交換から

サスペンションも少し凝った内容で、ダンパーその物は当社が

お勧めするV1-LS DFAと言うストロークを長めにセットできる

モデルで、今回この車両はさらにリヤのストローク不足を解消

すベく特注の45mmストロークアップピロアパーマウントを

ボディ加工までして装着、またリヤメンバーも他車種の物を利用し

マウント位置も変更することでロールセンターを調整、その他ピロブッシュ

やパワーフレックスのキャンバー調整式ブッシュなどを使用し細かく

アライメントを調整できるようにして、サスペンションのフリクションも低減!

サスペンションキットにもスラストベアリングを使用しさらに動きを

良くしています。

その他各種強化マウントに交換と前後ドライブシャフトブーツへの熱対策用

インシュレーターも当社のステンレス製の物を装着しました。

リヤはSTIさんのラテラルリンクを使用して当社の調整式ピロテンションロッド

を装着しております。

ブレーキは様子見でパッドとライン、フルードの交換です。

Dscn0762

Dscn0776

他にはブレーキとクラッチのフルードタンクが一体になっているのですが

それをわざわざセパレートして、それぞれでフルードを選択できてお互いが

温度の邪魔をしないようにさせていただきました。

Dscn0775

その他、当社のラリー車両をご覧になられてMOTECのカラーディスプレイ

を装着させていただきました。

本体は通常走行用に脱着式にしてございます。

また、通常使用されないお車という事で、キルスイッチを装着されたいという

ご依頼で、センターの物入れ部分にパネルを作製して奥のUSBポートと

シガーソケットも表に移設しました。

バッテリーも軽量化のためSUPER-Bバッテリーに交換、固定用にも

ブラケット、トレー等を作成して確り固定!

Img_2724

Img_2723

Dscn0773

スポーツ走行に基本的な所からカスタムを進めさせていただきました。

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »