« HKSから強化イグニッションコイル(SUPER FIRE RACING COIL)登場・・・VAB、GRB、GVB、GDB プラグプレゼント! | トップページ | スイフトスポーツ/ZC33SにHKS Spec-Lマフラー装着 »

2019年9月 2日 (月)

HKSターボキット・・・BRZ/FA20

HKSの2.1キット&GTスーパーチャージャーだったBRZを今回

ピストンをローコンプに入替しHKSのターボキットにしてみました。

元々320PS(ダイナパックTCF1.0)で320PS位だったんですが

最近鈴鹿や富士を走る様になりストレートの伸びが足りないとか(@_@)

非合法にはしないというコンセプトの為マフラーがNA合法マフラー

なのであまり高ブーストもかけられないし、それほどパワー的には

大きく変わらないけどトルクはもう少しでて直線が伸びればなっと

思ってたんですが、やってみた結果・・・383.59PS トルク43.73kgm

(もちろんTCF1.0←補正無しという事です)と大幅にアップしてしまいました。

一般的に言う補正を1.15あたり入れてみると441PS 50.2kgmですからね

この時期気温30°越えでの結果としては申し分ないかと

排圧も心配なので上の方は少しブーストを抑えてあります。

こんな数値ですからミッションブローは決定でしょうね。

良く今まで壊れなかったという感じですが・・・

あっもちろん中身の強化加工はしてありますがね。

壊れたら本人シーケンシャルにしたいなんて言ってますがトンネル狭く

このトルクに対応するMTケースが簡単には入らないんです・・・((+_+))

エンジンの事より悩んでますぅ

エアフロが熱で悪さするため急遽簡易で遮熱処理してあります。

後かから綺麗にします。

先ほど乗ってみましたがこれはかなり楽しい車になりました~

Img_2676

« HKSから強化イグニッションコイル(SUPER FIRE RACING COIL)登場・・・VAB、GRB、GVB、GDB プラグプレゼント! | トップページ | スイフトスポーツ/ZC33SにHKS Spec-Lマフラー装着 »

SUBARU」カテゴリの記事