« 新城ラリーで展示予定だったBNR32ですが・・・ | トップページ | いよいよ新城ラリーがスタート! »

2019年3月15日 (金)

ほぼ1年がかりで完成したGT-R(BNR32)

今回新城ラリーでラックブースに展示予定だったBNR32ですが

 

今回はごめんなさい

 

今回この車両製作にはほぼ1年がかりで完成いたしました。

 

以前AE86をほぼレストア&チューニングされた常連さんからの

 

ご依頼で、今度はBNR32を製作させていただく事に・・・

 

お知り合いから譲り受けたこの車両はワンオーナー、ディーラー

 

さんメンテでフルノーマルの車両から製作(o^-^o)

 

それでもさすがに年数経っているので見た目はややお疲れ気味

 

最初は保存系のレストアかなとも思いましたが・・・

 

内外装、エンジン、サスペンション、ブレーキ、タイヤ&ホイール

 

など、ほぼすべてに手を入れさせていただきました。

 

部品がでる部分はできるだけ交換も含め、とんでもない部品代です。

 

恐らく皆さんは今回かかった費用は想像を絶すると思います。

 

外観は派手にせず純正チックにシンプルに・・・

 

リヤウイングに純正っぽいですが実はドライカーボン製であえてクリア

 

塗装に純正色をブレンドして塗装して、光が当たるとカーボンの目が見え

 

夜はほぼ純正色と言った特殊な処理してみました。

 

画像ではわかりにくいかな?

 

Img_5367

Img_5366

内装もスポーツ&ラグジュアリ?10点ロールケージはAピラーもB

 

ピラーも固定で2名乗車・・・なのに内装は総アルカンターラ張り仕上で

 

ゴージャスw(゚o゚)w

 

ステアリングも特注アルカンターラ仕様

 

メーターもすべてリペアとフルスケール化し、画像にはありませんが

 

カーペットも純正を利用して表面を張替しました。

 

シートは今話題のRECARO RMS2600AとSR-6で、リヤトレーと仕切り版

 

は作製いたしました。

 

Img_5359

 

Img_5358_2


Img_5361

Img_5360

画像は無いけどサスペンションはもちろんエルスポーツでブレーキは

 

オーナーさんご希望でオレンジカラーのエンドレス MONOスポーツ

 

エンジンについてはびっくりするようなパワーはいらないとの事でしたが

 

お高いN1ブロックを使用しHKS2.8リッターにV-CAM&GTⅢ-SSタービン

 

ECUはV-PROのフルコントロールシステムで純正は使用しません。

 

Img_8549

 

燃焼室はマシニング加工でポートは当社エンジニアによる手加工です。
Img_8268
Img_8270

Img_8529

この際という事でスロットルも新品にしました。

 

配管類も部品が出るところは新品にして出ないところで見える部分は

 

再メッキ仕上ですね。

 

MTもゲトラグに換装しました。

 

バッテリーはトランクに移設しました。

 

Img_5373

 

外観のBefore
Img_6997

 

after
Img_5364

Img_5365


純正部品調達には結構苦労しましたが、なんとか形になりホット

 

しております。

 

それにしても純正部品の価格の高さにはビックリです(ρ_;)

 

後は慣らし終了後セッティングして乗っていただくのが楽しみです。


« 新城ラリーで展示予定だったBNR32ですが・・・ | トップページ | いよいよ新城ラリーがスタート! »

NISSAN」カテゴリの記事