« 2017ラック ウインターフェア 全日本ラリーチャンピオン獲得記念 | トップページ | RECARO SP-JCリニューアルして再開です。明日からレカロフェア~ »

2017年11月18日 (土)

86 AT車 エキマニ交換・・・バンテージ巻く派?巻かない派?

ちょっと久々のHKS GT-specマニ交換・・・

AT車両なのでHKSではこのタイプが適合、元々インストール済み

だったフラッシュエディターをFASE2に変更して完成~ヽ(´▽`)/

Img_3832

Img_3831

さて皆さんは、この取付状態をどう思われますか・・・と言うのは

バンテージを巻くか巻かないか皆さんそれそれ意見が分かれるところ

だと思います。

輻射熱を防ぎ排気効率を良い状態でいられるよう保温したいので

バンテージを巻こう!ですよね。

ただ一般の方たちが使用するからには耐久性がどうなのか?

バンテージもいつまでも使えるわけではなく、ある程度で交換が

必要で、都度エキマニ外してバンテージ巻き直し、それも結構時間が

かかります。またバンテージを巻くとマニホールド本体の酸化がひどくなり

割れやすくもなります。

当社では巻く、巻かないはそれぞれのメリット、デメリットをご説明して

お客様にご選択いただいております。

こういう事意外と知らない方も多いし、伝える人もいないのかな???

このバンテージの代わりにできるコーティングがあるのはご存知でしょうか

Exhaust_img2

http://www.zircotec.jp/index.html

レースカーなどでは今や常識的にされている加工ですが、価格が高く

一般では手が出せない状況ですね。

費用はいいからやってくれ~という方はお申し出ください。

エキマニ1本で10万以上は覚悟してください(^-^;

でもこれなら排気温度を維持いながら表面温度は最大30℃以上

下がるため、エンジン本体の温度も下げられ、また酸化により錆からも

解放されますね。

今のところ国内ではできないようです。

« 2017ラック ウインターフェア 全日本ラリーチャンピオン獲得記念 | トップページ | RECARO SP-JCリニューアルして再開です。明日からレカロフェア~ »

TOYOTA 86&SUBARU BRZ日記」カテゴリの記事