« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月27日 (金)

大人なGRB・・・2.2リッター&SPEC-Cタービン

今回エンジンメタルブローで入庫してきて修理をさせていただいた

GRBですがヘッド以外何も使えない状況でした。

それならついでにという事で2.2リッターを選択し、オイルも相当な

メタル粉だったのでタービンも次期ダメになるという事で今回は

SPEC-C純正タービンを選択

元々スポーツ走行は全くされた方なので乗りやすさ重視のセッティング

をさせていただきました。

TOMEIさんの2.2リッターに純正SPEC-C用タービンはどこからでも

加速できるレスポンス抜群で純正とは比較にならないほど速さも

あり、まさに大人の車って感じでしょうかね。

ダイナパック測定 補正無しで294PS、49.55kgmと上々の出来上がりです。

快適差重視でパワーもそこそこでいいという方にはとても良い仕様

だと思います。

Img_0791

あとはサスペンションのリフレッシュをしたら益々楽しく快適に乗れる

車になりますね。

2017年10月23日 (月)

時には軽自動車もやってます・・・(*^^)v

ラックでもご依頼があればもちろん軽自動車も作業させてもらってます。

オイル交換やマフラー交換、RECARO取付などあるんです。

Img_0769


今回はホンダ ビートのクラッチ交換やパジェロミニの修理だとか

継続的に入庫中なのはVIVIO、こちらは軽耐久レースに参戦するために

車両製作しております。

三個一?ベース車両はCVTの車、もう一台部品どりでMT車、それから

VIVIOのスポーツグレードエンジンが欲しいため、単体で入手して

これからエンジンも分解して・・・・・

この三種から1台のマシンを製作してまーすι(´Д`υ)アセアセ

Img_0785

Img_0786


と、こんな感じでやってますよ~(^-^;

2017年10月21日 (土)

大人のエルスポーツ ストリート車高調整式キット・・・86、BRZ、WRX STI

この度86、BRZ、WRX STI用に当社V1-LS DFAをベースに完全

キット化したストリートサスペンションキットを発売いたします。

当社スタッフ全員がセッティングに携わり、意見を出し何度も

リセッティングを繰り返しセッティングいたしました。

今までスポーツカーに乗りたいけど乗り心地がなぁと言う方や

スポーツ走行しないから快適にストリート走行を楽しみたい、

乗ってみたいけど家族を乗せるのに硬すぎるから・・・なんて

乗り心地に悩んでいた方たちに向けてオーダーを廃止して

価格もお安く設定させていただきました。

あえてWスプリングにすることにより伸び側のストロークも確保でき

ギャップのある路面にも追従できるようにしてあります。

車高調整式を装着した時にありがちな段差のある駐車場などに

侵入する際のリヤタイヤの浮きも極力抑えることが出来ます。

ストリート仕様だからと言って普通の車みたいではつまらないし

しっかりスポーツ感も残しつつ純正サスペンションよりはしっかり

ロールも抑えて走行可能です。

V1_ls_dfa_2

86、BRZ ¥275.000/税別

VAB ¥285.000/税別

この価格でダンパー4本、スプリング8本、前後ピロアッパー付き

の減衰力調整24段仕様です。

もちろん品質もオーダーラインの製品と全く同じです。

2017年10月20日 (金)

グレードアップダンパーにヴェゼル&SJフォレスター登場

すでに数百台販売の実績で好評いただいておりますレヴォーグ用

グレードアップダンパーに新車種追加しました。

リヤ2本だけ交換するだけだからアライメント調整も不要と言うお手軽さ

から好評いただいております。

お客様からのご依頼もありSJ型のフォレスターとHONDAヴェゼルを設定

価格はすべて¥33.000(税別)/本になります。

正直ヴェゼルについては販売を迷いました、と言うのも我々が乗って

リヤダンパーだけの交換では満足いく仕上がりにならず悩みましたね

しかしヴェゼルオーナーさんに乗っていただくと純正に比べたら乗り心地も

格段に良くなってるし大きなリバウンドも抑えられいい!と言っていただいたので

発売に踏み切りました。

是非新たな車種もよろしくお願いします。

V0

nokian ハッカペリッタR2というスタッドレスタイヤ・・・フィンランド

皆さんはnokianというタイヤメーカーをご存知でしょうか?

今年から日本でも本格的に販売が開始されたメーカーですが

北欧ではスタッドレスはこれじゃなきゃダメと言うNo,1シェアの

メーカーなんです。

Nokian_hakkapeliitta_r2


今年から新型ハッカペリッタR2というタイヤが入荷してきます。

寒冷地の本場(≧∇≦)北欧で鍛え上げられたスタッドレスタイヤです

から悪いわけがありませんよね。。。

走行フィールも市販タイヤだからこそ必要な部分のコントロール性が

高く、急激なグリップ回復での挙動の乱れなどもなく安定したグリップ

コントロールが可能なタイヤです。

もちろん日本の温度状況のシャーベット状の雪にも強く排水性も高いんです。

このメーカーさんいろんな記録も持ってて、トラクターでの氷上世界最速

130.165km/hAUDIで氷上世界最速335.713km/hなど面白いテストしてますね。

価格帯も国産並みなので、今年買い替えを考えている方は是非ご検討ください。

極寒地であるが故の厳しい条件でのテスト費用に開発費用の50%を使うという

徹底したテストから生まれた製品なんですね。

http://www.nokiantyres.jp/tekunoroji/

13インチから21インチまで豊富なサイズラインナップです。

今どきの偏平率の低いタイヤしか履けないような車両でもカバーできます。

サイズラインナップはこちらから

2017年10月12日 (木)

昨日オープンのイケア長久手に行ってきました(*^^)v

昨日は中部地区の方が待ちに待った?と思われるIKEAのオープン日

一番乗りの方は前日のお昼3時から並んでいたようです

私も春ぐらいまでは無理かなって思っていたし昨日もものすごい渋滞の

状況がニュースもあり中には渋滞並んで店に入るまでに7時間かかった

人とかいるみたいですね

平日だったからか昨日はモリコロパークの駐車場を開放したらしく

そこからリニモで移動する手段の方たちも沢山いらしたようです。

ここ、ラックからは車で数分ですがたぶんとても近寄れないだろうと・・・

それでも私は休みでたまたま長久手にいたので様子を見てみようと

地元ではないけど職場地元を生かしてルート決定しIKEA前に出てみると

夕方だというのに相当な車渋滞でしたが、私は運良く10分で入庫して

お店にたどり着きました~・・・割込みしてませんよ(*^-^*)

ひょっとしたら最速で入った男かもしれない

まさかのIKEAオープンに行くとは思いもせず達成感ありましたね(^-^;

でも入庫して店内に入る前に放送で「本日は予想を上回るお客様に

ご来店いただきましたので19時で入場制限させていただきます」って!

営業時間21時までなのにって怒ってる人もいたんだろうなぁ

Img_3739

Img_3732

ミーハーにもIKEA長久手限定タンブラーもゲットし、これ買うと1年間

コーヒー飲み放題なんですヽ(´▽`)/・・・会員限定499円でした。

また来てもらおう戦略なのに。。。まんまとハマってみました(゚ー゚)

Img_0775

2時間強の滞在でしたが、今度はいつ入れるか分からないけどもう少し

ゆっくり見てみたいと思います。

女性の方などは1日楽しめる空間なんだろうと思いますね。

それにしてもなんでも安いですね。

私は店内ディスプレイの参考と小物も安いので普通に入れるように

なったらまた行ってきたいと思います(*^-^)

※ラックにお越しの方はグリーンロードから名古屋インター間だけを

   避けていただければほぼ渋滞もなく普通にご来店いただけると

   思いますのでルートにはご注意ください。

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »