« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月28日 (金)

画像検索してたらRECARO本国サイトにラック861号車が

シートの画像検索していて、見たような画像が・・・と思って

そこのサイト開いたらRECAROのドイツ本国サイトにこんな

紹介がされてました(^o^)

ラック全日本ラリー86の1号車、86の事をたくさん勉強させてもらった

一台ですね。

Photo


もう5年も経つんだな~、懐かしいね。

2017年4月24日 (月)

2か月待ってようやく入荷。。。GP-6 RC(^o^)

ご注文いただいていたAraiヘルメットの最上級モデルGP-6 RC

なんと48万円もするオールカーボンボディのヘルメットです。

こんな高いの誰が買うの?っというとこんな方です(^-^;

Img_2763

一昨日お引き取りで昨日富士スピードウエイに行かれるという事で

グッドタイミングで入荷しました~

ってか、こんな高いヘルメットすぐに使ってしまうなんて、なんて人だ~

真っ黒だけど知ってる人が見たらとっても目を引くでしょうね

なぜか青い車だけが・・・

画像のうちGDBを除く3台がトラブル・・・しかも3台とも常連中の

常連、いつもラックに集まってはあれやこれやというお方たち

の車が立て続けに。。。そのうち2台は経年劣化によるパワステトラブル

うちのお客さん達青い車両が大変多いので青い車の方は

注意が必要?って経年劣化だけは注意しようがないね(^-^;

Img_2765

2017年4月14日 (金)

86&BRZのリヤラテラルリンク(ロワアーム)の構造変更書類について

当社で販売している86&BRZ用のリヤラテラルリンクですが

リヤキャンバーの左右差が大きい車両がほとんどのため

大変よくご利用いただいております。

ただアームを交換すると構造変更が必要で面倒だなってことで

ご利用いただけない方も多々お見えになるかと・・・

この製品にはどこのメーカーでもついている強度検討書は

もちろんですが、事前に車検証をお預かりいただければ4000円と

格安で構造変更通知書という書類を事前発行可能です。

これであれば事前の予約や書類作成の手間もなく陸自へ行けば

通常の車検時のついでに構造変更出来ちゃいます。

強度検討書だけよりは相当ハードルが下がって構造変更できますよ~

業者への依頼の際も長期預かりの必要もなく、費用も車検+αで

やってもらえるはず?(ここは業者さんによって違うと思いますが)

http://www.luck.co.jp/tuning_1/elsport1/86brzparts/index.html#86P-TOP

GRB、GVBも共通で使えますので是非是非~

リアラテラルリンク 86/BRZ用

2017年4月11日 (火)

FA20のエンジンブロー続き

以前オイルクーラーをつけていただいた方から何年振りかの突然の

電話、どうしたかと思えばエンジンから異音・・・っんメタルかぁ

のわりに音でかくない(@_@)

大きな音の原因はメタルが大きく流れてコンロッドのガタにより

ピストンがヘッドにあたってましたね。

結局ヘッドは問題なく使用可能だったので、ショートブロックを仕入れて

修理完了。

次なるFA20ブローは3番の圧縮無しの状況(-_-;)

2.1リッターキット+スーパーチャージャーで350PSぐらい、、、すでに

2年半サーキットもガンガン走ってきて何が起きたのか?

3番希薄燃焼によりピストン変形

Img_2696

Img_2697

HKS鍛造ピストンだったからこれぐらいで済んだんだと思う

フルクローズで作ったブロックは無事でした・・・汗

分解しながら原因を見てみると、あ~直噴側のインジェクターシールが

飛んで外に吹き返してる~

こんな症状は今まででも何台も見てきましたが、たまたま症状に

気づかず踏んでしまったんでしょうね。

でも原因が分かって何よりですが。。。

今回熱により3番のインテークバルブが伸びてしまってバルブクリアランス

が0になってしまってました・・・私も初めての事で、ふ~んこんな風に

なることもあるんだぁって、確かにバルブの首あたりに熱が入り変色

してますね~

こんなことでへこたれないオーナーさんは、腰下は普通に修理で

いいけどせっかくならヘッドだけでもバージョンアップしたいと前向き?

あんなこんなを昨日夜検討しながら、今しばらく検討しようと(^-^;

みなさん、気を付けてくださいね~。

Z34 カーボンツインクラッチ

Z34 Ver.NISMOにカーボンツインクラッチを装着しました。

なぜかZオーナーにこのクラッチが人気?

何台ものZにこのクラッチを装着させてもらってますが、今回

のご依頼もZ33のHRから油圧式レリーズベアリングに変更され

このフィーリングがお嫌いとの事で従来タイプのシステムに変更し

装着してます。

このクラッチ、Z33でスポーツ走行を繰り返し、すでに十数万キロ

ノンオーバーホールで使い続けてるオーナーも(@_@)

こんなに耐久性が高いとオーバーホールのお仕事いただけませんね(^-^;

オーナーさん昨年相当ぶりにご来店いただき、昔はなんと当社が

名古屋市内にあるころからの常連さん。当時の愛車は確かDR30

ああ懐かしいねぇ(^o^)

愛車がZ34ってことは今も日産党なんですね。

HKSのハイパーマックスも装着させてもらって、現在車検中です。

Img_2694

Img_2690_3






2017年4月 6日 (木)

店舗にお越し頂けない方に通販ページをご用意しております。

よくメールで商品の購入についてお問い合わせをいただきますが

その都度ご連絡を差し上げやり取りが長くなってしまってご迷惑を

おかけしてしまっていたので通販ページを別途ご用意させていただき

ましたので是非ご利用ください。

現在のやはり売れ筋はLEVORGのリヤダンパーが群を抜いて

多くご注文いただいてます。

全国の皆さんよろしくお願い申しげますm(__)m

オンラインストアへのこちらからどうぞ!

Photo

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »