« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月24日 (土)

RX-8最終型にHKSレーシングサクション

HKSのレーシングサクションのRX-8用はメーカーでは

最終型は未設定のため、車両と装着画像をにらめっこ

う~~ん?何が違うんだろうっと調査!

結局わからないし、付かなきゃいつものようにつくようにすれば

いいっかと安易な考えで装着してみました~(^-^;

Img_1011


装着完了!

少々高くなってもいいから全車こういうボックス型など仕切りを

いれてフレッシュエアーが導入できるようにしてほしいけどな

っというかこういう事するのが我々の仕事かと・・・

メーカーさんは我々の仕事を残してくれてるんだね( ´艸`)プププ

でもワンオフで作ると高くなっちゃうだよね

2016年9月18日 (日)

ステアフィールが変だと思ったら・・・Z33

今日はZ33のタイロッド&タイロッドエンド交換&アライメント調整

以前から変だと思ってたらしい?がここまでガタがあれば・・・

先週末アライメント前の事前チェックで発覚したので即部品発注

したのですが、なんとブーツ欠品(@_@) 日産さん最近欠品めっちゃ多い(-_-;)

という事で予定していたヒルクライム参加をキャンセルして

トラブル修理優先。。。

アーム類のゆるみやガタ等でステアフィールがおかしいという事も多々

ありますので怪しいと思ったら是非点検してください。

決してスポーツ走行する方だけの問題ではなく距離の多くなった

車両にお乗りの方もチェックをお勧めします。

Img_1006

発注したタイロッドは対策品?になっており形状変更されてますね。
エンドは片側のみ品番変更で左右で1500円も価格が高くなってる(゚ー゚;
Img_1009

でもすでに25万キロのZ33、初めての交換とはすごい!スポーツ走行も

ガンガンして、ここまで使えるなんて。

この車ミッションもノンオーバーホールでまだ現役、400PS近い

パワーで長持ちミッション、これはとても素晴らしい耐久性ですね

どのパーツ見ても耐久性の高い車です。

Img_1008

2016年9月13日 (火)

ゼロクラウンでもサーキット走ってるよ!

今年からお付き合いいただいているお客様

ゼロクラウン アスリート、昨年末にご来店いただいた時に

サスペンションのご相談をいただき、今年の春ごろに交換

元々某メーカーサスペンションがついていたのですが車両を使用

する状況が全くのストリートからサーキットも走るようにしたいと

の事でエルスポーツサスペンションで全長調整式&減衰力調整式

で製作し装着しました。

スポーツ走行という事でそんな特性で作ってみましたがさすがに

クラウンらしさがなく、セッティング変更してらしさとスポーツの

両立を目指してみました。

もうすでに24万キロ?だったかな、という車ですがまだまだ元気

です。

Img_1003

安全第一という事でレーシングスーツも着用(*^^)v

Img_1004

現在名古屋在住ですがご自宅が千葉という事もあり、いつもサーキット

はFUJI Speedwayが多いようで!

ゴルフも大好きで、クラブへの拘りが半端ないって趣向が私とそっくり

二人ともちょっと変人かもしれません(゚▽゚*)

車もクラブもまずは恰好が良くないと始まりません!(^^)!

2016年9月12日 (月)

初 86GRMN入庫・・・クラッチ交換

86GRNM、以前に一台当社に入ってきたことがありますが

ピット入庫する86GRMNは初ですね。

確かにここから何かするんですか?って言うなんでも付いてる

コンプリートカーですが、あるお方からのご依頼でレスポンスが

今一つなので何とかならないかと言うご相談。

ECUはとりあえず手を付けるのをやめて。。。というか、たぶん可変

インテークなども制御が入っているでしょうし、時間もかかりそうなので

今回は物理的にできるところ。。。そうです体感度の高いクラッチ、

フライホイールの軽量化ですね。

Img_0981Img_0978


街乗りでのレスポンスの悪さはこれだけではなく、この車両の

クロスミッションのギヤ比が1速、2速が3速によっているため

ファイナルギヤ比が4.3になってはいるものの、ハイギヤードで

スタート付近が少し乗りずらいかもしれませんね。

街乗りでもう少し機敏に加速させるならもう少しファイナルギヤ比が

ローファイナルでもいいですね。

クラッチ選択は誰もが乗れるように乗りやすいはORCのライトクラッチ

を選択、すでにユーザーさんも何台も装着していますが

すこぶる評判が良いですね。

ディスクも軽量なので高回転でのシフトフィールも良いです

Img_0973Img_0983

余談ですが・・・ついでに他の箇所もチェックしてみると。。。

GRMNをよく知る人からしたら、そんなこと知らないの?って言われそうですが

ダンパーが減衰力調整式

Img_0972_2

下にダイヤルがついているという事はモノチューブ倒立式ですね

メーカーはKYBと入っています。

エキマニを見てみると おっどこかの製品に似ている・・・

Img_0965


エキゾーストと言えばマフラーにアクチュエーターが装着されており

排圧が上がるとバイパスパイプが開いてスポーツサウンドに

Img_1002


その他随所に補強パーツがついていたりこの台数のために

ここまでやったら費用かかりそうだなっと思った次第です(>_<)

お値段もいいけど車もやっぱりいいね・・・あとでクラッチ点検含めて

乗ってみよっと(^-^;

Img_0989




2016年9月10日 (土)

Arai GP-6S BRZヘルメット完成(^-^;

お客様からのオーダーでヘルメットのカラーリング・・・

画像を見た方で・・・あれって思った方はかなりのスバルファン

でしょうかね(^o^)

BRZをイメージしたカラーリングのヘルメットカラーリング

ちょっと面白いよね、オーナーもうけ狙いらしいのでw

Img_0935_2Img_0932

Img_0933Img_0937


« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »