« トヨタアワード2012にて立派なクリスタルの盾を頂きました。 | トップページ | 2週連続APキャリパー取付・・・86 »

2013年8月 2日 (金)

エルスポーツ BRZ&86用水冷式オイルクーラーのメリット、デメリット

先日発売したばかりの水冷式オイルクーラーですが、相当数を
短期間で装着させて頂き、直接ユーザー様から沢山お声を
頂いております。
この時期は皆さん、ミニサーキット数周で120°以上になると
おっしゃってますが、装着された方は全く問題なしとの事sweat01

皆さんが良く心配される水冷式にすると水温が大丈夫?
というお声を耳にします・・・

しかし実際に使っていただくとお分かり頂けますが、全く問題
ありません。
温度計を装着している方々に確認しても装着以前と比べても
特に水温も以前より上昇することもなく、かえって若干下がった
ような?などのお声も頂いております。

オイルクーラーといえば、やはり夏sun・・・ですが、この水冷式は
冬場にもメリット大なのはご存知でしょうか?

油温は低ければ低いほど良いと言う問題ではありませんね!
ある程度の油温が確保できないとエンジン内の適正クリアランス
にならない為、低い温度での高回転走行はエンジンに非常に
負担になります。
水冷式は、先に上昇する水温に引っ張られ適正温度まで
油温が早く上がりますので、暖気の時間も短く冬場の
スポーツ走行にも最適です。
また巡航走行時の油温低下もなく一年を通してメリット以外
何もない万能オイルクーラーです。

オイルが早く暖気できると言うことは・・・ですよ!そうです
一般の走行の方でも燃費向上に繋がる可能性もあるという
事なんです。


ではデメリットはないのか???
そうですねぇ、ボンネット開けた時のスパルタン差がなく見た目が
つまらない???やってます感がないことかな・・・coldsweats01

安い、取付簡単、オイル漏れの心配なし、クラッシュ時コア破損
によりオイル漏れ心配なし、油圧の安定などなど・・・

長時間のスポーツ走行で徹底的に冷やしたいなら空冷が良いです。
・・・しかしエンジンの油温が大丈夫だからと油断は禁物ですよ・・・
次なるトラブルはミッション、デフが相当厳しい状況になるので対策
しましょうね。
出来ることは先ず良いオイルからです・・・
ラックにも良いオイル有りますからね・・・良いオイルからと言うよりは
先ずラックにGOかなヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

Dscn1188

空冷や水冷単体でも足りないという方は両方装着もいいかもねsmile
ボンネットまでのクリアランスがどうかやってみたことはありませんが
オイルブロックを併用できるのでいけるんじゃないかなぁcoldsweats01
冷え過ぎ注意(@Д@;

発売したばかりで欠品も発生しておりご迷惑おかけしておりますが
順次在庫を整えておりますので是非お問い合わせお待ちしております。

装着事例はこちら

株式会社ラック
TEL:0561-63-0101
Mail:office@luck.co.jp

« トヨタアワード2012にて立派なクリスタルの盾を頂きました。 | トップページ | 2週連続APキャリパー取付・・・86 »

TOYOTA 86&SUBARU BRZ日記」カテゴリの記事