« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月26日 (金)

86にAPキャリパー&HKS GT-SPECエキマニ+フラッシュエディター

以前にご紹介いたしました86用のAPキャリパーが3ヵ月強待って
ようやく入荷いたしました。

毎回静岡県は掛川からお越しいただくユーザーさんの86に
装着させて頂きました。

外観純正に拘るためホイールも純正・・・なのに良く見たら
中にその中になんとAPキャリパーが・・・w(゚o゚)w

Dscn1226

こちらのユーザーさん訳あって2代目の86にBILSTEINBSSキット
も装着しており、外観の為マフラーも今のところ純正ですが
HKS GT-SPECのエキマニ&フラッシュエディターも装着
この商品ももう何台装着したことか・・・
Dscn1220
       Dscn1218_2

ストッピングパワーアップに過剰はないもんね!
ストリートでも止まりすぎで悪いことないしぃ・・・・・
次はなにがいいかなぁ???

2013年7月23日 (火)

なんと男前な86・・・ファイナル5.1交換&オイルクーラー

こんなに沢山の86が入庫してきているんですが、今回お預かり
した車両はなんとRCグレード!

ラックでも初入庫かな?
黒のバンパーが余りに新鮮で格好良く見え、男前な感じがするのは
私だけでしょうか

Dscn1212
白と黒のコントラストがいいね!
エアコン無しとはなんとも硬派で意気です・・・古臭いですかね

今回は5.1のファイナルとラック独自のセッティングのCUSCO SPEC-F
のLSDをと、Greddyがお好きとの事でGreddyのオイルクーラー サーキット
スペックを取付させていただきました。

ミニサーキットではこのセッティングがかなりいい感じで走行できます。

2013年7月21日 (日)

昨日も、今日もエルスポーツオイルクーラー取付・・・BRZ

2日連続、発売したてのオイルクーラーの取付をさせて
頂いてマース

とりあえず初回ロッドが完売し、次回が今月末ごろに
なります・・・お待ち頂いている方には本当に申し訳ありません。

お詫びに・・・?取説にはない画像をお出しいたします。

当社製品の取り出し部分はラジエターロワホース先のサーモスタット
近くにあるメクラから取り出します。
Dscn1146

ヘックスの穴の開いたのがそれです。
これを外して、このようにニップルに付け替えます。
Dscn1153

戻し側は、AT車のクーラー接続部がMT車はメクラ蓋がついて
いるので、それをはずし当社部品に交換していただきます。
Dscn1158
ちょっと分かりづらいかも知れませんが。。。ごめんなさい。


コア本体もシンプルに装着・・・オイルフィルターを外します。
Dscn1177

そこにコア装着です。
Dscn1194

こんな感じで完成です。
こんな簡単でかなりの冷却性能です。

オイルブロックを付けて、メーター類のセンサを付ける際はこのように
JURANのショートフィルターを使用すればボンネットにも干渉せず
装着できます。
Dscn1169

現在個数を頑張ってご用意しておりますので宜しくお願いいたします。

2013年7月18日 (木)

NISSAN FUGAにENDLESSキャリパー

本日は日産フーガにENDLESSのキャリパーキットを
装着させて頂きました。

300PSを超えるパワーと、総重量にすると2tonの車体を
しっかり止めるべくブレーキを大型化!

カラーも渋くレーシングアルマイトで標準ロゴから彫り文字
に変更、現在キャンペーンでカラー変更50%OFFやってます

Dscn1137
       Dscn1136

前後交換でばっちり止めて見せます・・・

ブレーキはファッションで付けるわけじゃありませんが、ヤッパリ
格好いいよね~

2013年7月15日 (月)

86・・・BILSTEIN BSS KITにマットブラックホイール

真っ赤な86にBILSTEIN BSSキットを装着し、ADVAN Racing RSⅡ
のマッドブラック18インチを装着させて頂きました。
盗難に狙われやすそうなホイールの為ナットはセキュリティ性の
高いマックガードのスプラインドライブ インストレーションキット
で取り付けました。

ホイールはYOKOHAMAですが、ダイヤはZⅡを・・・

真っ赤なボディにマッドブラックのホイールがめっちゃイケてるね

Dscn1133_2

BILSTEIN BSSキットはもはやラックでは定番中の定番
何台付けたかなぁ???
メカニックも必要工具が頭に浮かんですぐに作業にかかれる
ぐらい手際よく進めます
以前問題だったリヤの車高の落ち着きのなさも装着の仕方で
問題解決策を見つけバッチリ車高も出せます。

以前に他店で装着してきた車を見たらやはりリヤの車高が
低く、跳ねるんだけど・・・とご相談を受けたことも

Dscn1125 Dscn1123

この車両は86には珍しく、リヤキャンバーの左右差が少なめで
ヨカッタヨカッタ!

ブレーキのキャリパーマッチングも下調べしてホイールを選択
したし、次は是非キャリパーも替えようね!(^^)
って今回初めてお付き合いさせて頂いたユーザーさんですが・・・
馴れ馴れしい???・・・汗

2013年7月12日 (金)

CIVIC タイプR FD2・・・クラッチ&カーボンLSDにミッションクロス化ファイナル交換

国産HONDA最後のスポーツカー?になってしまっている
シビック タイプR(FD2)のクラッチ交換とLSDの装着を
させていただきました。

クラッチは新製品のATS メタルクラッチのまたまた新しい
クッションニングタイプを使用し、ATSのカーボンLSD選択
し、どうせミッション割るならと言うことで、ファイナルギヤを
5.4に変更し、3速・4速・5速の繋がりをよくするため、DC5用
の4速・5速ギヤを使用してクロス化いたしました。

ミニサーキットでの仕様の為6速はそのまま高速巡航用
に純正のまま残してます。

使用したATSのクッションニングタイプのメタルクラッチは
メタルとは思えないほど乗りやすく、クラッチ踏力も非常に
軽くて、知らずに踏んだら純正?って言うくらい軽いです。

Dscn0996_2
       Dscn1105       

当社は競技車もあるますが、ユーザーさんの車両の物も含めて
年中分解されたミッションがありますね

車両の画像が無くてごめんなさい

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »