« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月30日 (土)

86にRAY'S VolkRacing TTA

86といえばG25と言うくらい、圧倒的な人気なホイールですね!
そりゃ格好いいし、しょうがないでしょsmile

本日装着したホイールは、まだまだ見かけることが少ない
TTA(TOKYO TIME ATTACK)というモデルの昨年末に
発売された18インチモデル!
実は昨年からラックにはあったのですが、オーナーさんが
降雪エリアにお住まいの為、本日ようやく装着させて頂きました。

BEFORE
Dscn9449_3 

AFTER
Dscn0592
ナナメ後ろから
Dscn0596

いかが?締まった足元がその気にさせる感じ?かな
リムダイヤカット、VOLKRACINの文字はマシニングと随所に
拘りを見せる逸品です。

ホイールにはガラスコートもしたのでお手入れ楽々です。

2013年3月29日 (金)

相当久しぶりに・・・RSワタナベをSW20に装着

新品のRSワタナベを・・・いつ以来だろう???

そんなRSワタナベを今回MR-2(SW20)に装着させて頂きました。

それもこんな綺麗なSW20最近無いですよね!
内外装共にスッゴイ綺麗なお車です。
Dscn0530

通常マッチングはF8Fでしか装着できないんですがF8モデルの
方が奥行きもあり、格好いいし・・・無理やり装着しちゃいましたcoldsweats01

っていうか業者さんの間違えでF8が来ちゃったんですが
やはり装着できないし・・・
お客様の了解を頂き、無理やり装着しだいでございますo(_ _)oペコッ

結果的にはF8Fより格好いいし良かったです。

2013年3月26日 (火)

BNR34 カム&タービン交換・・・シリンダヘッド分解中!

以前にも少しご紹介したBNR34ですが、今回はHKSのGT-SS
タービンにカムとヘッドガスケット、燃料周りの交換をさせて
頂いております。

やはり乗りやすさ重視と、ノーマルブーストアップとは違った
高回転での伸びとパワーを両立メニュー。
定番とおっしゃられるかも知れませんが・・・走らせて見ると
純正ブーストアップとは次元の違った加速をします。

こういう類の車に一度も乗った事がない人は間違いなく
ビビッちやうぐらいですよ!

でも昔BNR33のデモカーがラックにもあったんですが
定番GT2530 600PSで幼少の私の娘を乗せて
全開したら「ジェットコースターみたい」なんて
ビビッてませんでしたが・・・(@Д@;coldsweats01

私が担当してないのでどの程度ブーストかけられるか
確認しておりませんが・・・1.5kは最低かけたいなぁlovely

っね○村さん・・・

真っ黒だったピストントップも・・・
Dscn0539
                 ↓
Dscn0544

シリンダヘッドもι(´Д`υ)アセアセ
Dscn0537

出来上がりが・・・あああああ楽しみ楽しみ♪ってお前の車じゃ
無いだろ凸(`Д´メ)
ああそうでしたそうでした(´ρ`)ざんねんweep

2013年3月24日 (日)

エスクードのローダウンにRAY'S G25 19インチ

ラックのユーザーさんでは、唯一の新型エスクード!

以前にワンオフでエルスポーツを製作させていただいた記事を
載せた車両に、今回はもっとスポーティにと言うことで、鍛造
ホイールにスポーツSUVタイヤをチョイス!

なんと今大変人気のRAY'S G25の19インチをTOYO PROXES
T1 SPORTをセットで装着させて頂きました。

スッゲー格好いいと思いませんか?

たぶん全国見てもこんな格好良いエスクード居ないんじゃないかな?

Dscn9680
以前のこんな感じから・・・・
       ↓
Dscn0526

ちょっとスパルタンでまさしくスポーツSUVって感じでしょ(・∀・)イイ!
RECAROのスポーツシートRS-Gも付いちゃってますsmile

軽量ホイールで益々スポーティな走りができると思います。

SUZUKIにお勤めで現在浜松在住ですが、毎回浜松から
来てくれます
本○く~ん (/ ^^)/アリガトネ

2013年3月22日 (金)

RECAROベースフレーム廃盤情報・・・お急ぎ下さい(ノ_-。) SW20までも

RECAROのベースフレームの廃盤情報です。

0057840900014

基本的には、年式がある程度経った車両の物になりますが
中には、まだまだ現役で乗って見えるお客様が居られる車両も
多々あるので・・・

当社のお客様ならありそうな一部車種だけご紹介いたします。

TOYOTA
KP60系スターレット、なんとMR-2(SW20)

NISSAN
Y32系セドリック、グロリア、シーマ

MAZDA
ユーノスコスモ、初代デミオ

HONDA
プレリュード(BA4.5.7.8.9、BB1.4)
ライフ、ダンク、ザッツ(JB5.7)

その他、AUDI、BMW、BENZ、VOLVO等
自分の車はどうかなっと思われた方はご連絡下さい。

2013年3月18日 (月)

点火装置のチューニング!・・・プラズマダイレクト

近年の車両の多くはダイレクトイグニッションシステムになって
おりプラグ1本1個のイグニッションコイルが装着されています。

プラグコードと違ってコイルの電圧を短い距離でプラグに伝える
事が可能なんですね。

そんなことは知ってるよって方も居られるかと思いますが・・・

そんなコイルの電圧を上げて完全燃焼に少しでも近づけて
パワーアップを出来るプラズマダイレクト!
すでに永く販売されているので知っている方も多いかも
知れませんが、ラックからご紹介した事が無かったので・・・

BMWやBENZに良く売れているそうですが、国産でも
水平対向エンジンなど良く売れてますhappy01
もちろんどんなエンジンでも効果抜群です。
Coil_big_2

今時旬なBRZ&86用もすでに発売されています。
オーナーさんなら誰でも体感できるぐらいパワーアップします。

以前に、セッティングの問題で高回転域でややカブリ気味だった
車両にこれを付けてリセッティングをしようとしたところ、吹けなかった
エンジンがリセッティングする前に吹ける様になって事も・・・
その後セッティングに入ったところ、かなりのパワーアップを
したんですね。
まあ根本的はセッティングが駄目だった車両には違いありませんが
言っときますが、元々はラックでセッティングした車両では
ありませんからね~\(*`∧´)/

こちらはメーカーさんのページにあったゴルフ4のGTIに装着した
時のグラフです・・・ご参考までに
Dynovw
価格はチョットしますが、かなりお奨めのアイテムですよ!

2013年3月16日 (土)

重なるときは重なるもんです・・・BRZ&86

今週末も先週に引き続き・・・

何故か重なるときは重なるもんで、同じような車種が同時に
入庫してくるんですよね。

ピット内がGTRばかりだったり、インプレッサばかりだったり
なんて事がちょこちょこあるんですよね。

本日は、LSD&ファイナル交換のBRZとフルハーネス取付
の86と車高調整、アライメント調整の86と朝からお預かり
Dscn0455
      Dscn0456

その他にも長期お預かり86があり、ラリー車の86があって来週木曜に
には次なるラックのラリー車用ベースの86が入庫してきます。

2013年3月15日 (金)

HONDA CR-Z用HKSフラッシュエディター登場!

ついにCR-Z用のお手軽パワーアップツールが登場です。

今までスピードリミッターの解除がMTしか出来なかったのが
これでCVT車もスピードリミッター解除が可能となりました。

それ以外にもバルタイや進角、燃料マップもHKSのセッティング
データが入っていますので、ご自分でもデータの入れ替えが可能です。

そのため車両をディーラーさんに出すときにはご自分で
ノーマルデータにもどして出せば不意なバージョンアップも
安心です。

現在HKSのGTスーパーチャージャーが付いた車両にも
ご使用いただけます。
今まで以上にスロットルレスポンスもよくなり、より軽快な
走りが可能!ヽ(´▽`)/

Fe_img_02

詳細はラックスタッフにお尋ね下さいね!

2013年3月14日 (木)

ブレーキキャリパーの温度・・・測定してみては?

皆さんはスポーツ走行の際のキャリパーを温度を知ってますか?

そうです、油温や水温と同じようにキャリパーの温度も測定
する必要がございます。

もちろんスポーツ走行をされない方は問題ありませんが・・・

キャリパーは大体200℃が限界で、それ以上になるとブーツや
シールが破損してきます。

今回ご提案は、是非キャリパー温度を測定してみてください、
というご提案です。

じゃあどうやって計るの?と思う方も多々居られるかと
キャリパーに温度計を貼って測定できるシールがあるんです。

これがそうです。
Dscn0442

10枚1Setになってますが、この温度計は使い捨てになります。
画像の丸い部分がどこまで変色したかによって温度が分かる
仕組みの為、一度変色したら戻りませんが、そこまで分かれば
充分です。
¥2.520/1Set

結構走っている方でも意外と測定したことがない方も・・・

良くお見受けするのが、○○のパッド使ってみたけど駄目で
どれを使っても駄目なんですweep
なんておっしゃる方のキャリパーを見てみると、なんと許容温度
をはるかに超えて使っおられる様子!

塗装されたキャリパーなどは良く分かりますよね?
ゴールドがやや変色ならまだしも、エンジ色から黒くなるまで
使っている方・・・そこの貴方は大丈夫?(ノд・。)

ドライバーの使用条件をはるかに超える使用条件でパッドが
良いの、悪いの等の評価はパッドメーカーも大変かわいそうです。

エンジンで言えば油温や水温をどんどん上げて使用しているのに
エンジンが壊れたと言っているようなもんですねcoldsweats01

またフルードに付いても同じです、普段はほとんど街乗り
だからと、適当なフルードで走りに行かれるとその時は決して
街乗り温度ではありませんので、もちろんフェードします。

まだ初心者だから・・・と言うのは間違いですよ、初心者ほど
ブレーキを多用してフェードすることも

適材適所ですからヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

でも昔に比べ温度域がワイドレンジになっているのでサーキットも
使えて、街乗りも出来るようになったパッドが沢山ありますね。

それから、大変勿体ないと思われるかと思いますが、スポーツ走行
に於いて、パッド残量が半分を過ぎたら急激にフェードが早くなるの
で、是非残り数ミリまでなんて使い方はしないようにして下さい。

命を預ける部位ですから、ここにはしっかりお金を使ってください(*^-^)
自分の走行に合った物を選択しましょう・・・ね( ^ω^ )

皆さん、ネットの情報ではなく、是非直接ご相談くださいね´ω`)ノドモ

2013年3月10日 (日)

今日も86、86・・・決して86屋さんではありませんが(*^-^)

本日ご予約のお客様のお仕事の中にも2台の86が・・・

一台はオイルクーラーとメーター
Dscn0433

もう一台の86にはRECARO SR-7 LASSIC
渋めの黒レザーに赤ステッチが純正内装の赤ステッチに
バッチリ決まってます。
Dscn0435
RECAROの次は過給器ね・・・○田くん、待ってますよヽ(´▽`)/

2013年3月 9日 (土)

86 HKS GTスーパーチャージャーなどなど取付完了ですが・・・現在慣らし中(○゚ε゚○)

86のお客様にHKS GTスーパーチャージャー、エルスポーツの
ジュラルミンプーリー、クラッチ、エキマニ、マフラー、エンジン
オイルクーラーと一気に装着させて頂きましたlovely

完成はしましたが、現在ユーザーさんがスーパーチャージャーの
慣らし中!といってもエンジンほど永い慣らしは入りませんけどね!

Dscn0402_2
     Dscn0389 

チラッと見えるゴールドのプーリーもいいでしょcoldsweats01

これはたぶんキャタライザー付のエキマニとしては、めちゃ安く
高クオリティなHKS製品!
価格はなななんと¥134.400と激安です。
Dscn0390

スーパーチャージャーキットはメーカーとして完成品ではなく半製品
として販売している為、ECUに付いては現車セッティングが必要です。
よって、パワーライターショップのみの販売になります。

ユーザーさんは、全開できる日が待ち遠しいと思いますが
今しばらく頑張っていただいて、キッチリセッティングさせて
いただきます。

2013年3月 5日 (火)

ギヤの歯面の虫食い・・・WPC&タフラット処理で対策

ミッションやファイナルギヤの歯面に出来る虫食いってご存知
ですか?

通常走行では先ずならない症状ですが、スポーツ走行による
過度の摩擦や疲労から歯面にこのような虫食いが発生する
事が良くあります。

このサンプル画像は世界トップレベルの変速機メーカー
ヒューランド製のF3用ミッションのギヤです。

Dscn0404
真ん中のギヤの歯面を見ていただくと良く分かるかと思いますが
虫が食ったような状態になってますね!

疲労は仕方ないですが、少しでも延命させる為には先ずは
良いオイルの早めの交換が必要です。
エンジンオイルはマメに交換するけどギヤオイルが適当に
なっている人も多いんじゃないかな?coldsweats01

またギヤを分解するタイミングがあれば、WPCという処理も
行っていただくと強度アップと歯面の油性もあがり油膜保持が
しやすくなります。
当社では、WPC処理に加えタフラット処理もお奨めしております。

それはWPCでできた表面のディンプルは残しつつ磨き上げる
表面加工で、これによりギヤ抵抗も削減し油温の上昇を少し
でも抑えることが可能なので、油温の問題によるトラブルも
減ります。
Dscn9997

当社製品のファイナルギヤにも同じ処理をしてモデルも
発売しておりますが、それ以外も処理だけのご依頼も
お受けしておりますので、ご相談下さい。

当社の自信作「エルスポーツ エクストリームギヤオイル」も
是非お試し下さいね!
チャタリング音激減?皆無?でありながらLSDはしっかりと
ロックし、尚且つ高温で安定した性能を発揮します。

本当に良いから、是非1回使ってみてください・・・たぶん
こりゃやめられんは!って思うはずですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

高温性能を重視するとチャタチングが多く、チャタリング音を
低減すると高温化での性能が低下が通常でしたが、これらを
見事に融合したオイルです。
価格は。。。安いわけではありませんが、すっごい高いわけでも
ない定価¥4.900/ℓです。
ミッション、デフ是非お試し下さい。

Dscn0220

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »