« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月28日 (金)

バフ磨き第3弾完成しました(;´д`)トホホ…

ようやく、残りのパーツのバフ磨きが完成しましたが
これからインタークーラー配管製作作業で、その後
タービンの慣らし、ECUセッティング・・・あぁ年内に
間にあわないweep
本当にすみませんm(_ _)m

サージタンク&とインマニーBEFORE
Dscn0031
        Dscn0024

AFTER
Dsc_0004

見違えるように綺麗になったねheart04

見せられるエンジンルームがコンセプトなので・・・

装着にとっても気を使います・・・(@Д@;
今はすべての磨いたパーツが養生の為ミイラ状態で
お見せできませんcoldsweats01

完成後のスペックですがエンジンはノーマルだし、どうかなぁsign02

600馬力ぐらい出ると良いかなぁdash

2012年12月27日 (木)

BRZ&86のハイパーレブ取材in鈴鹿ツインサーキット

ようやくBRZ&86のハイパーレブが出ますよ~happy01

いつかはわかりませんがcoldsweats01

今日は鈴鹿ツインサーキットで走行インプレッション取材
があり、朝6時に出発して行ってきました。

先ずは置き取り撮影
Img_1492

次には、走行インプレッション!
ドライバーはD1選手の日比野選手でした。
地元が近いようで先日も店に遊びに来てくれてましたsmile
Img_1495
       Img_1493
ラリーセッティングにやや苦戦していたようです。。。
でもさすが、すぐに乗りこなしてましたね

最後には集合写真
Img_1498_2

それにしても超寒かった~snow

ハイパーレブの発売楽しみにしててねhappy01

2012年12月25日 (火)

GVB S206 サスペンション交換 elSPORT V2

まだまだスポーツ走行する方の少ないGVB、GRFが圧倒的
に多いです。

GVFでもガンガン走る方も見えますが今回はGVBのS206の
サスペンションを交換させていただきました。

サスペンションはエルスポーツV2(全長調整式)でついでに
ロールセンターアジャスターとタイロッドエンドもちょいちょい
お付き合いいただいているプレジャーさんの物を装着
こちらのロールセンターアジャスターは普通にボールジョイント
に見えますが、耐久性抜群のNMB性ピロボールが採用
されています。

Dsc_0119

Dsc_0005
     Dsc_0001_2
           Dsc_0004

S203もお持ちの、このオーナーさんは鈴鹿サーキット 本コースのみ
走られる方ですが、先ずは少し軟らかめのセッティングからお試しです。

今までS203(GDB)はノーマルだったので、初めてのサスペンション交換
なので走りやすさを体感していただきたいです。

2012年12月21日 (金)

ようやく交換しました・・・ENDLESSキャリパー@Z33

毎日の仕事帰りにやってくる常連さん!

以前から貴方の走りでは、純正キャリパーでは無理!っと
言い続けてて、はや?年 ようやく交換に至りました┐(´-`)┌

雨にも負けずご自分でせっせと交換( ´_ゝ`)フーン
工賃無料キャンペーンだからつけて上げるって言ったのにannoy
早くつけたいから自分でやる!!!だってヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ
Dsc_0101

純正キャリパーはすでにコゲンボと化しており、それでも
最初はオーバーホールといって、分解したのですがっがっが
ピストン抜いたら虫食いだらけで・・・さすがにご本人も
これをお金かけて直すのも???と言うことでようやく決断coldsweats02

純正コゲンボキャリパー
Dsc_0099
18万キロも使ったんだからそろそろお役目ごめん
でいいんじゃないのweep・・・お疲れ様!

それでもリヤはご予算のご都合でローターとパッドのみ交換
こちらは、まだまだ頑張っていただきましょう!
ようやく新品も装着され、リヤローターは当社elSPORT製で
フロントに合わせてカーブスリットで揃えてみました。
Dsc_0103
       Dscn2493

フロントキャリパーは今年リニューアルして、より軽量となった
6POT、ローターも新型ベーン採用で益々軽量となり、持ってみても
リヤローターより厚く、大きいフロントローターの方が断然軽く
なりました。

これでようやく安心して走れるね、○藤くん ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

っと思ってたら年明け早々から一ヶ月アメリカ出張だって( ´艸`)プププ
残念無念www

○藤くん次はエンジンオーバーホールだね・・・
ご老体に鞭打って走るのはやめようね!

2012年12月20日 (木)

昨日のラックサーキットミーティングin美浜・・・快晴(^^)

昨日は今年最後のサーキット走行会!

天気は良かったけど、風も強く、19日から気温も低くかなり
寒かったぁshock

毎回初心者の方からベテランの方までお越し頂き
楽しませていただいております。(/ ^^)/感謝

毎回ENDLESSのパッドお試し企画を行ってますが
今回も朝一から、スタッフがパッド交換・・・
セリカ(ZZT231)にMX72のお試しでーす(/ ^^)/アリガトネ
結局良かったかどうか聞かなかったけど、外さなかったって事は
きっと気に入ってくれたんだよね・・・○林くんhappy01
Dsc_0003


遅刻常習犯?の○島くん、タイヤをスタッドレスからサーキット用に
急いで交換中(A;´・ω・)アセアセ
スーパーチャージャーのリストリクターも交換しパワーアップして
タイムアタックに望んでました・・・やぁ本気だぁupwardright
Dsc_0037

午前中フリー走行を皆さんガンガンされて、計測器によりタイムチェック
や勝田くんのレッスンなどなど・・・
みなさん、セッティングや走りのチェック、参加車同士での情報交換など
楽しく走行!
Dsc_0008_2
   Dsc_0055
      Dsc_0014
         Dsc_0032

朝一番からいいネタ頂きました・・・さんくす♪(o ̄∇ ̄)/
某シートメーカーのカリスマ?営業マン○西くんがやってくれましたannoy
赤旗中断!
Dsc_0039
       Dsc_0041
なんとこの方最初にピットアウトして、一度もストレートを通過する
前に痛恨?というと格好いいけど、どんくさいスピンコースアウト!
亀状態になり自己脱出不能(*^ー゚)bグッジョブ!!
車に大きなダメージがなくて良かったねscissors

走行再開してまたまた。。。さらに赤旗中断 なになにeye
Dsc_0052
こちらも脱出不能( ´艸`)プププ
○川さ~ん、大事に至らず良かったねsign01

今回はこんな車が3台も・・・皆以前ご紹介している車ですが・・・
いずれもラックのお客さまです。
Dsc_0036
   Dsc_0046
      Dsc_0028
過去ラックの走行会に3台もアメリカンマッスルカーが来たことない
けど、こちらのオーナーさん達は本気モードでサーキットを走る
珍しい方達?ですsmile


勝田くんは、Gazooラック86を持っていったので、ご希望の方を
横に乗せてレッスンも・・・
グラベル足にグラベルタイヤでサーキット走行・・・
Dsc_0071
私も十数年ぶりにサーキットを86で走ってみましたが・・・
グラベルタイヤで舗装のスポーツ走行は初体験で・・・
メッチャ滑るしΣ(゚д゚lll)アブナッ !・・・
しばらく乗らないと慣れないし、それよりも自分の運転も年とった
なぁっと実感したweep
でもあらためてリヤ駆動車は楽しいとも感じたよscissors

午後からはタイムアタックです。
全体を数グループに分けで一クラス3~4台構成で10分間コース
にいれて、自分のタイミングでタイムアタックが出来るシステムです。
スタートを待つ選手達
Dsc_0093

フリー走行よりも、タイムが上がった方、下がった方いろいろ
お見えになりましたが・・・楽しめたんじゃないかな?

今回なんといってもダントツのタイムで総合トップに立ったのは
永年お付き合いさせていただいているDr.○柳氏はベストタイム
こそ出ませんでしたが、路面温度が上がらない中
42秒台のタイムをたたき出してましたw(゚o゚)w
恐るべしインプレッサワゴン
Dsc_0089
Dr.○柳氏はこの日、エンジンノーマルNAロードスターも持ってきて
走行させてましたが・・・これも46秒台でクラストップ!で・す・が
こちらは章典外参加coldsweats01

最後には、各クラスの表彰式とジャンケン大会で盛り上がり
集合写真をとって終了となりました。

ご参加の皆さん、寒い中本当にありがとうございました。
最後までいることが出来なかった方達も多々お見えになりましたが
来年も是非ご参加お待ちしております。

Dsc_0192

それにしても、皆さん寒そうお顔してますwobbly

その他画像はウエブアルバム上にアップしてありますので
ご覧下さい。

※素人写真の為ピンボケ等ございますがお許しを~coldsweats01

2012年12月18日 (火)

TA63カリーナ サスペンションリフレッシュ elSPORT

懐かしいTA63型カリーナのダンパー製作と各種ブッシュ交換
のご依頼を受け現在進行中upwardright

皆さんはこの車しってるかな?
1985年に発売された車両で、1.8リッター ツインカムターボ、
ツインプラグ 3T-GTエンジン
後にラリーのホモロゲ用に同型のセリカに2.0リッターターボ
の4T-GTエンジン車が限定車として発売されましたね。
なんとそのセリカのフロントフェンダーは樹脂製のブリスター
だったんです。

以前も他のTA63をご紹介しておりますが、その方はTA63ばかり
6台?ぐらいお持ちと言うつわものです・・・

今回お預かりさせていただいてお車は、わざわざ神奈川から
お車を持ってきていただきました(._.)アリガト

サスペンションの製作は日常茶飯事なので問題ありませんが
今回各種ブッシュも交換と言うことで部品の納期が大変かかり
そのブッシュが揃わないと最終ダンパーセッティングも終了
しないので、放置プレー状態が・・・coldsweats02

なんだか最近放置プレー車が多いのだ(´;ω;`)ウウ・・・
通常の車種別パーツを用意して、ちゃっちゃとつけて
ハイ!お渡しっという仕事ばかりじゃないのがラックの仕事
一筋縄ではいかないのだ・・・これがhappy01
そこがまた楽しいheart04

Dsc_0094
ナンバーオシャレな湘南ナンバーlovely

ダンパーも製作
Dsc_0061
          Dsc_0067

各種ブッシュも交換!
Dsc_0060

これで後は、ダンパーのセッティングとアライメントの調整を
してあげれば完了です。

これで・・・新車とは言いませんがサスペンション周りに付いては
新車以上の性能を発揮することでしょうhappy01

2012年12月16日 (日)

今日は朝からR205・S206の作業

本日は何故かGVBの限定車ばかり入庫です。

R205には本日RECARO RS-G装着させていただきました。
Dsc_0114
        Dsc_0117

R206はelSPORT V2とその他サスペンションパーツ装着です。
詳細はまた完成後にアップしますね!
こちらのオーナーさんGDBのS203もお持ちですlovely
Dsc_0119

2012年12月14日 (金)

AUDI S4 AVANTにelSPORTダンパー製作しました。

AUDI S4 4.2リッター、よく走りますね!
ワゴンだと思ってなめてるとあっという間に抜かれちゃうくらい
パワーがあります。

今回、こんなパイパワーAUDI S4にダンパー製作させて
いただきました。happy01

純正を確かめるべく試運転っとcar乗ってみると、スポーツ
モデルとはいえ万人が乗るにはチョット乗り味硬すぎかな?
自分の乗るE60 M-SPORTでも万人の方は厳しい気がしま
すが、S4はもっと硬めのセッティングですね。

しかし乗り心地をしっとりさせてもS4ですからスポーツ度を
落としちゃつまらない、ロールが増えたんじゃ意味がないsmile

スプリングレートもそこそこ高めの設定で尚且つ乗り味も
しなやかに・・・オーナー様はお車好きな方なので少々の
スポーツ感タッチは必要かな?

でも完成して乗ってみると・・・車の形から交換後が純正?
見たいに乗り心地よく、しかしスポーツ度アップの理想形
が生まれましたhappy01

下の写真のブレーキローターはATEのプレーンにカーブスリット
加工してパッドはENDLESSのプレミアムコンパウンド装着

Dsc_0094
              Dsc_0096

Dsc_0092_1


2012年12月10日 (月)

ターボチャージャーバフ磨き・・・TO4Z

先日少々ご紹介したTO4Zネタでございますが、多くの方
かた進捗を載せて欲しいとご依頼があったので・・・

今までこの状態で放置プレイ中でしたcoldsweats02
出来るところまでは進めてあったのですがぁ
Dscn0046

ようやくバフ磨きが完了しました。
先ずは標準状態がこれ!
Dscn9953

次にバフ仕様の物・・・
Dscn9193

見栄えが全く違いますね!
これでようやくサクションパイプの製作と一部インタークーラーパイプ
の製作が進みますが・・・残念ながら反対側のサージタンクがまだまだ
時間がかかるようで、パイピングの製作が完成しません(´;ω;`)ウウ・・・

今から完成が楽しみですが、これから納期との戦いです(*≧m≦*)

2012年12月 7日 (金)

スカイライン ER34 エンジンオーバーホール&タービン交換

スカイライン ER34・・・すでに150.000kmを突破しエンジンの
オーバーホールhappy01

RB25は少々圧縮が高いので、今後のステップアップのため
ヘッドガスケットを厚いものに交換し圧縮比ダウンって思って
たら、以前ハイフロー化したタービンがガタガタcoldsweats02

結果GT2530KAIにすることに・・・嗚呼予算がぁ~bomb
圧縮下げといてよかった( ^ω^ )ホッ

オーバーホールは特に大きなことはやってませんが
純正オーバーサイズピストンとリング、ピンにWPCとモリブデン
ショットを施し、低フリクション化とポート研磨を少々

慣らし終了後セッティングです。

タービンの選択ですが、このユーザーさんは昔から当社の
走行会に参加していだいており、ミニサーキットのみの
走行のためビッグパワーは不要、それよりも少しでもレスポンス
が良い方が・・・

Dscn9180_2jpg

2012年12月 4日 (火)

BRZ&86用リヤメンバーリジットカラー近日発売します。

リヤメンバーのマウントが軟らかいと、スポーツ走行時に
動いてしまい、ジオメトリーが変化してしまいます。

といって、ブッシュを交換となるとメンバーを降ろして
交換となるので費用もかさみますが、このリジットカラー
でしたら1時間以内の作業で強化ブッシュ以上の効果
を発揮します。

特にスポーツ走行される方にお奨めです。

_1
     _3

こんな感じで装着されます。

※振動や音が伝わりやすくなります。

価格もお安く¥13.125(税込)です。
是非お試し下さい。

2012年12月 2日 (日)

FA20エンジン ちょっと分解してみました。

ちょっとお勉強のために・・・
FA20エンジンを分解してみました。

Dscn9990


ご存知かと思いますが、今までの水平対向エンジンはベルト駆動
でしたが、F型からチェーン駆動に変更されてます。
左右独立チェーン
Dscn9983


数千キロしか乗ってないエンジンなのにピストントップはこんな
状態です。
直噴エンジンってみんなこんな感じになっちゃいますね。
Dscn9980


オイルポンプは一般的なものですが、ギヤの形状はチョット
変ってますね。
Dscn9973


ちょっと画像がボケてますがすみません。
エンジン降ろしも、このようにミッション残したまま結構楽に
降りちゃいます。
ラックではインプレッサ等もよくこうやって降ろしてます・・・
Dscn9991

はやくエンジン本体に手を入れたいなんていう人現れないかなぁhappy01
エンジン強化にHKSスーパーチャージャー 400PSぐらいの車両
作らせて~ヽ(´▽`)/

2012年12月 1日 (土)

S2000ユーザー必見!TRUST冷却フィン付きデフカバー

先日少しS2000のデフのお話をさせていただきました。

S2000のウイークポイントのデフトラブル防止でWPC
&タフラット処理のお話をしましたが、S2000はデフオイルの
容量が0.8ℓしかなく、デフオイル温度上昇もトラブルの原因
の一つです。
(他にもディスタンスカラーとか要因はありますが・・・)

冷却フィンも装備しオイル容量も2.3リットルを大容量で
デフクーラーを装着できるようにフィッティング用のネジ穴
も設けてあります。

価格は少々高いですが、一体成型なのでオイルにじみ
の心配も少ないですね。

S2000

本気モードのユーザーさんは、トラブル対策部品として
頭に入れといてくださいねheart02

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »