« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月29日 (火)

RECARO SR-7&SR-7Fに新シリーズ登場!SportStarにも新色追加!

大変人気のSR-7&SR-7Fに新しいシリーズが登場します。

選べるレザー&ステッチカラーと言うことで・・・・

一部にレザーをあしらったかなりオシャレなデザインになっています。

画像がお見せできないのが残念ですが、かなりスポーティで高級感
ある仕上がりになっているだろうと思います・・・っん?だろう
私も現物はモチロン、綺麗な画像も見てないので・・・
それでもかなり分かる画像は店頭にありますので、来ていただければ
お見せできます。(メーカーからブログに出すなと強く言われているのでcoldsweats01

SR-7のSK100のブラックをベースに一部にレザーでブラック・レッド・
ブルー・アイボリー・オレンジをあしらいシルバー・レッド・ブルー・
オレンジのWステッチが選べるオリジナリティあるデザインです。

発売は6月末からなので実際には7月ぐらいからのデリバリーと
なります。

早期ご予約の方にはベースフレーム半額サービスしちゃいます。
(6月末まで)

Recarosr7_m_2

SportStarは現在のLimited Editionと同様のモカ縫いのレザーで仕上です。
Limited Editionでレッドの部分がブルーレザーにモカ縫いステッチがブルーモデル
とアイボリーレザーにブラウンステッチという内容になっています。
こちらも同様当社にある画像のみでしか見ていただくことが出来ませんので
ご了承下さいましcoldsweats01
Sportstar

こちらは早期予約でベースフレームプレゼントいたします!
(6月末まで)

2012年5月25日 (金)

またまたBNR32 GT-R ですが希少なV-SPECⅡ

これまた希少なV-SPECⅡdash

オーナーさんはBNR34を所有してますが、大事すぎて乗れず
普段使い用にBNR32を買ってしまったのですcoldsweats01
すでにRB26DETT搭載車4台目!

内装の色あせ感はあるものの状態はかなり良さそうな固体
です。。。

普段使いと言ってもそのままでは乗れない人・・・(◎´∀`)ノ
と言うか、けしかけるのは私かもsign02

普通に車高下げてタイヤ・ホイール替えたいなと思ってると
NISMOから限定ホイールが予約中でしたが・・・オーナーから
連絡貰った時点ではすでに予約期限を少々過ぎておりましたが
無理やりお願いして・・・それでも3ヵ月ほど待ってようやく入荷・・・

それにあわせて、今回はelSPORT V2ダンパーも装着させていただき
完成です。
今はストリートメインで、なかなかサーキットデビューしませんが・・・
といっても昔もBNR32(現役時代)で結構走っていたのでなんとか
もう一度この道に引きずり込もうとsmile

Dscn9148
シンプルですがかなりいい感じですね!
昔からホイールといえば黒っと言うオーナーですから・・・

預かったキーを見てみると付いていたキーホルダーがオーナーの世代
を物語りますね!
大昔はガゼールに乗ってタービン交換などしてきた生粋の日産好き!
だって家族用の車もリバティですからhappy01
Dscn9150
ダッツンなんて懐かしい・・・
でもスカイラインはプリンスなんですけどね(o^-^o)
このオーナーさんとのお付き合いも四半世紀になりますが(´,_ゝ`)プッ

2012年5月24日 (木)

BILSTEIN BSS Kit装着86試乗してきました。

昨日はBILSTEINの輸入元でもある阿部商会さんの商品展示
説明会のため、鈴鹿ツインサーキットに行ってきました。

阿部商会さんのメイン商品・・・BILSTEIN・REMUS・PIRELLIその他
オリジナル商品の等の展示や各担当者により商品説明を行って
おり、BMW、MINIのディーラーも展開されりることもあり新型のBMW3
シリーズや5シリーズも置いてありLEDランプ類のデモも行われたりも
していました。

そんな中、BILSTEINを装着したBMW、プリウス、MINIクロスオーバー
CR-Zとぎりぎり間に合った86を持込、試乗会を開催してました。

533081_407388782627450_216919595007
              542958_416842578348737_2169195950_2

私も乗ってみようと走行枠を頂いていたのですが、阿部社長と長々と
話し込んでしまい、気づけば時間は過ぎ休憩時間寸前coldsweats01
ちょっと無理言って終了時間寸前に乗せていただきました。

コースにはスラロームパイロンとデコボコ面を接地してコース走行
だけではない試乗が可能になっており良かったと思います。

86は、フットワークは勿論ノーマルでも良いのですがなんといっても
ダンパーの減衰力が非常に高い為リヤが大変跳ねます。
スポーツ走行では全く問題ありませんが、やはり一般の方が乗ると
少々ビックリされるかと・・・smile
セッティングは技術者の拘りがそれぞれあると思いますので何が正解
ということはございません。

当社のラリーのターマック仕様のサスペンションに乗るとF:9K・R:7K
のバネレートにもかかわらず、全く跳ねるような動きはないのです。

BILSTEINの仕様は基本的にストリート中心ですから硬すぎず軟らかすぎず
といセッティングになっています。

乗った印象は、純正のバランスは崩さず角を取った感じとでもいいましょうか。
コーナーもバランスよく、ダンピングに付いても納まりも良く乗り心地も
良さそうですね。
スラロームは、ちょっとスピード速いかなっと思った速度で進入してき
切り替えしてみましたが良く追従して車も動きます。

通常スピードが高めだとパイロン本数重ねるごとに膨らんでいき姿勢を
乱していくのですが全く姿勢も安定したままこなしますねlovely

86は日本で日本人の感覚によりセッティングがされる為道路事情も
よく分かった上でセッティングされるので、当社同様皆さんのご要望
に近い物が出来上がります。

今回乗せていただいた86はF:6K・R:5Kという事で今後出るまでに多少の
変更はあるかも知れませんが、ストリートならこれくらいかなっと当社
でも思っているバネレートですね。
たぶん最大公約数的に一番多くの方が求める所だと思いますね。

製品としては充分満足していただける製品に仕上がってると思いまので
是非ラックで買ってくださいねm(_ _)m

もちろんそれ以外のセッティングご希望の方にも当社製品でオーダー
可能なので、先ずはご相談下さい。
質問の仕方が分からず足を運びにくいと思っている方はこちらから
お話で内容を聞きださせていただきますので気軽にご来店くださいね。

乗り心地も良く、スポーツ感はスポイルしたくないという最も贅沢且つ
メーカー的には難しいところが一般には一番求められることなのですcoldsweats01

 

2012年5月20日 (日)

リフレッシュ計画 第???弾・・・GC8エンジン編

まだまだGC8が元気です。

先日遠くからやってきたラックスタッフもGC8、先日までいて
地元北海道に帰っていったさすらいのメカニック○○君も
GC8数台のオーナー、お客様にもまだまだお見えになります。

今回エンジンリフレッシュのGC8もエンジンルーム開けるとあちら
こちらからオイル漏れ。。。かなり距離もきており、この際なので
エンジン開けちゃいましょうと話は進み・・・ぶんか~い開始!

各種ホース類もみんなパキパキになっており、ほとんどが再使用
不可状態coldsweats02

Dscn8912

毎度のことなので予想通りでもありましたので、事前に了解済みsmile
クラッチもついでに点検しましたが・・・カーボンシングルクラッチ
すでに8万キロぐらい使用ですがシム増し程度で完了・・・
すごい耐久性ですね。クラッチにやさしい乗り方なんでしょう(*^-^)

タービンも点検してみると・・・あれあれ?回りがかなり重くこれはだめでしょう
って事でトラブル発見しちゃいましたsweat01
もちろんオーバーホールしました。

プラグコードもベロベロでリーク状態・・・交換ですshine

エンジンは特にチューニング目的ではなかったのですが・・・EJ20の
ピストンって純正でも¥25.000/1個ぐらいするんで、ちょっと¥特別○○のHKS
鍛造ピストンをおごっちゃいました。
そのピストンにWPC&モリブデンショットとバランス取り追加です。
コンロッドも他車種流用で交換しました。

各種メタルも純正とそれほど価格の差も無いので海外物(ないしょhappy01)を使用
し、よくあるメタルトラブルに保険をかけました。
最近は環境問題で鉛が含まれてないのでメタルトラブルが出やすいですweep

その他もろもろメンテナンスや交換をして完了!ちょっと沢山かかっちゃいましたが
まだまだこれから永く乗られるということで投資です。

これからも永く付き合ってあげてくださいね!
及ばずながらお手伝いさせていただきます。

2012年5月19日 (土)

リフレッシュ計画・・・GT-R(BNR32)

最近ではさすがにお疲れモードの車両が多いBNR32ですが。。。
このオーナー様のお車はというと・・・
Dscn9131

どうですか、外観から見ても分かりますよね・・・
めっちゃ綺麗です・・・新車のようといっても過言ではない綺麗さですね!
中もあの32のシートが色あせもせず・・・メーターの針も赤いままって
知ってる人しか分からないと思いますが・・多くの車が色あせる部分
なんです。
なんといってもリップスポイラーすら擦り傷がないんですよ(・∀・)イイ!

今日お渡しだったので、朝洗車をしたんですが、水を掛けた瞬間
超撥水でびっくり!何したらこんなに撥水するのっていうくらいです。
メンテナンスして見えるんでしょうね。

走行も少なめ6万数キロで過去にも改造されていた形跡も無い
極上車ですねlovely

今回は、タービンをBNR34純正に交換し、POWER-FC、EVCⅥで
・・・ですが純正ブーストにて・・・レスポンス重視の為タービン変更
ついでにクラッチ交換しました。
Dscn9031

サスペンションもエルスポーツV0を装着させていただきました。

ブレーキもキャリパーO/H、パッド、ローター、ラインを交換して
一新しました。

車もラックもなが~いお付き合いお願いいたしますm(_ _)m

2012年5月10日 (木)

FD3SミッションO/H &トリプルコーン化

FD3Sのクラッチ切れ不良で入庫したFD3Sですが・・・
原因はクラッチホークが疲労骨折おこしてましたcoldsweats01
Ⅰ型だしたぶんこんな部品一度も交換されてきた事は無いでしょうし
仕方ないですね。

ついでと言っちゃぁなんですが、ミッションの入りも、もともと
今一だったのでミッションをオーバーホールすることに・・・
決してミッション分解組立てが簡単とは言いがたいミッションですが・・
Dsc08549 Dsc08548 Dsc08547

オーナー様いわく、ただオーバーホールもつまんないしtyphoon
っということでRX-8の部品を使ってトリプリコーン化して
よりスムースなシフトフィールを・・・

RX-8のシンクロを見たら( ´_ゝ`)フーン・・・内側にカーボンがeye
う~んなるほどねぇsun
Dsc08515

走行シチュエーションがミニサーキットなので5速は輸出用のギヤを
使ってローギヤ化で移動専用にして燃費を稼ぐ作戦ですが、それでも
エコカー???とは程遠いFD3S( ´艸`)プププ。。。。。でした(^-^;

2012年5月 6日 (日)

elSPORT(エルスポーツ)の86&BRZ製品・・・from LUCK

なんといってもラックでの目玉商品はサスペンションでしょうhappy01
86_v1_4 86_el_v0_2 
現在純正形状のV0、ネジ式の車高調整式V1、グラベル用を製作
しており、すでにV0とV1は徐々にご注文を頂いております。
勿論今までどおりオーダーメイドセッティングなのでお客様の
ご要望にあわせてセットアップしたものをお届けいたします。
上記をみて、今時なんで全長調整式じゃないの?って思った
方も見えるかと思いますが・・・
サスペンション容量の少ない形状の為当社としても現在全長調整を
設定しておりませんが、現在開発中です。
またフロントに於いては、V2(全長調整)可能です。

ラックのラリー86のターマック(舗装路)用はあえてV1+ヘルパースプリング
仕様で走っております。



ラックとしては、初のローダウンスプリング!
86downspring Dsc_0265
現在開発中のスプリングは純正ダンパーでも充分使用可能ですが
当社のV1とあわせることでより良い効果を発揮します。
現在の仕様で乗った感じは、バネレートを少し上げたにもかかわらず
リヤの跳ねる感じをおさえマイルドな乗り味となっており、旋回時の
フィーリングも向上!



サスペンション製品が続きますが、今度はピロブッシュです
P1030274
リヤのラテラルリンク前後内側とトレーリングアームをピロブッシュにすることで
サスペンション本来の動きを取り戻しリニアなサスペンションの動きに
なり乗り心地も向上します。
取り付けには溶接作業が必要になりますので専門店でつけてください。
又製品にはダストブーツも付いておりますので耐久性もバッチリ!
左右6箇所セットです。

次なる製品はカーボンクラッチです
Ats
この製品はATSと同じジャンって思った方もお見えになるかも
知れませんが、ATSさんが三角ディスクに対し当社製品は
ツインプレート以上に使われている丸型のディスクを使用しており
半クラッチのしやすさと、スタート時のジャダーを出来るだけ押さえ
スポーツ走行に於いてもキッチリミートできる仕様となっております。
踏力は純正並に軽く大変乗りやすいです。



次はカーボンLSDです
2012_3_carbonlsd_2
コチラもATS製ですが、SPEC4をベースにラックのセッティングに
よる仕様になっており、ターマックラリーからサーキット、グラベル、
ストリートまでオールマイティにこなす乗りやすい仕様です。
チャタリングと引きづりを出来るだけ押さえそれでいてしっかりロック
しタイムアップに貢献する製品です。



次はヤッパリLSDといえばファイナルギヤでしょう!
86ringgear
86&BRZには3.7と4.1のファイナルギヤの設定がございますが。やはり
ミニサーキットやヒルクライムでは4.3や4.5ぐらいのギヤ比が欲しくなり
ますね・・・というのは当社のテストの結果です。
これでかなりきびきびとした走りが実現できます。
是非LSDとセットで使ってくださいね。




デフのマウント強化は必須?デフマウントカラー
86drc
デフマウントを交換することなく、マウント強化に一役買うデフ
マウントカラーです。
デフマウントを強化することで駆動レスポンスをアップさせます。




今大変人気なのは・・・なんとカーボンスクエアウィングです
86_wing1s Cwing
すでに初期ロッドが完売し、現在製作中の分も売り切れ、現在在庫に
なるよう多目の生産を心がけております(*´ェ`*)感謝!
本当に86&BRZに良く似合うということで大変人気を頂き、わざわざ
ラックまで装着状態を見に来ていただくことも多いです。
デザインが昔流行ったスクエアデザインと現代の3Dデザインをあわせ
持った新しい形状のウィングです。
サイズは1420mmとなっております。




簡単お手軽パワー&トルクアップにはビッグスロットル!
86bs_new
意外と知られて無いようですが・・・最近ビッグスロットルは多くの製品が
出ておりますが、製品の精度が良くないものも多々あります。
ラック店頭でもお客様ご指名である製品を取り寄せて大変苦労したことも
・・・(;´д`)トホホ…
当社製品は特に精度に自信があり純正レベルの精度で仕上げてあります。
また片面のスロットルシャフトをフラットにする事で、ボア拡大だけでは
吸入面積105%アップだったものが115%に拡大し、吸入側のシャフトの
加工で空気の流れもスムースになります。
ビッグスロットルは極低回転域からトルクが増大しますので街乗りでも
乗りやすくなります。




さらにエンジンレスポンスアップ・・・軽量プーリーセット
Light_weight_flywheel
純正の重いプーリーから交換する事でさらにエンジンレスポンスが向上
します。
当社製品は超々ジュラルミン7075材を使用し硬質アルマイト仕上げによって
製作しているので耐久性も抜群です。
材質によりプーリーも磨耗し外径が小さくなってしまうの物ございますので
ご注意を!





まずは温度管理から・・・オイルセンサアタッチメント
86osa 8320
86&BRZはエンジン上部にオイルエレメントがありその周りにリブが
あるため、従来のアタッチメントでは、装着することが出来ませんが
この製品はリブより高い位置にセンサ取付部の持ってきてあるので
油温、油圧のセンサの取付が可能です。
スポーツ走行には温度的にもかなり上がる車両なので、先ずはメーター
をつけて温度管理をして下さいね。

当社ホームページでもご紹介しております。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »