« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月28日 (土)

車のリフレッシュ・・・ここ数年多いですね!

ここ数年お車のリフレッシュ作業が大変多いですね。
エンジンに始まりサスペンション&ブッシュ、クラッチ、デフ等
メニューはさまざまですが・・・

皆さん聞いてみると買い換えたい車がなく、今乗っている車が
気に入っていて車両を替える費用をリフレッシュに・・・っと
思っている方が少なくないですね。

ここ最近でも、レガシィ(BE、BH、BL等)・GC8・カルディナ・
アルテッツァ・GT-R(RB26搭載車)、MR-Sなどなど

Dscn8910 Dscn4156
Dscn2763 Dscn3203
Photo Dscn3201

今年になり86やBRZというスポーツ車両が出ましたが、これはこれ
としてハイパワー車の新型車両がWRX STIとランエボぐらいしか
なく、車両もずいぶん高くなり高嶺の花という方もちらほら・・・

安全基準の問題で仕方ないのでしょうが車両が大きく重たい
これも買い換えない理由の一つのようです

皆さん自分のお車に拘りを持って乗られてる方が多いんですね

サスペンションのリフレッシュで問題なのはブッシュです。
なぜか?それはほとんどのメーカーが最近はブッシュ単体の
部品設定が無くアームリンクのアッセンブリーとなってしまうことです。
交換が出来る構造でありながら交換部品がない
価格がかなり高くつくんですね。

部品構成を減らしたいのか、はたまた交換が出来る人たちが
少ないのか?
最近ではアルミの部品も多く大変もったいないと思いながら廃棄
せざる終えない現実

何がエコが良く分からない事が沢山あります。

永く大事に乗っている車の自動車税が高くなるとか、重量税が
高くなるとか??????

排ガス対策前の車両ならまだしも、古くても排ガス基準を設けて
クリヤできれば良いとかして欲しいですね。

すみません、愚痴っぽくなりました。

っまそんなこんなで皆さんリフレッシュの際はご相談くださいね。
好きな車を好きなように乗って楽しめるって幸せだもんね!

2012年4月24日 (火)

LOTUS エリーゼ 111R・・・RECARO TS-G装着

以前の340Rに引き続き今回はエリーゼ 111RにRECARO
TS-Gを装着
オーナーさんは背の高い方なので、シート本体が床ぎりぎり
になるようめいっぱいローダウンっと言っても限界がございますが

340R同様シート本体が中に入りませんのでシート本体も加工し
サイドステー、レールも加工して装着してます。

純正のあまりにもひどい乗り心地とサポートもこれで一気に
解消!
バケットシートなのに純正よりはるかに快適に疲れ知らずで
乗れますよ

Dsc_0043
     Dsc_0044
          Dscn7432

2012年4月 3日 (火)

K12マーチ LSD組付け

K12のマーチにLSD組付けさせていただきました。

マーチの純正デフは、デフ本体とリングギヤが一体式の為
本体だけの交換が出来ません。

今回装着のLSDはCUSCOさんの製品でリングギヤも
通常の形状で別体になった物をセットで販売しております。

その分価格も高いけど・・・それしか方法がありません

でもヤッパリスポーツ走行にはLSD必須ですよね

Dscn8693

同時にクラッチも交換すると工賃が助かりますよ!

2012年4月 2日 (月)

サンバートラック(TT2)にelSPORT(エルスポーツ)DAMPER V0装着しました。

最近とっても沢山のワンオフでのダンパー製作を頂いて
おります。

今回はなんとワンバートラック(TT2)です。
わざわざ遠く高山からお越し頂き装着させていただきました

サンバーというとマイナーなイメージもありますが、ラックには結構
多くのサンバーがお見えになります。
ヤッパリ車好きが多いんでしょかね!

早速お預かりして装着後乗ってみるとトラック特有の硬さがなく
角が取れたマイルドな感じでとても良かったと思います。

重量物を載せないとの事でこんなセッティングにしてみました。

Dscn8850_3
Tt2v0_3

これからも益々沢山のワンオフ対応していきたいと思ってますが・・・
ご要望がなければ出来ませんので是非皆さんのご要望お待ちしております。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »