« 86&BRZ用RECAROベースフレームが来ましたよ! | トップページ | 86のホイールマッチングの為RAY'Sに行ってきました。 »

2012年2月20日 (月)

オイル漏れ修理・・・10万キロオーバーのエンジン アコードCL7

カムカバーからのオイル漏れ修理ですが、さすがに10万キロ
オーバーともなるとこんなトラブルもつき物ですね!

Dscn8686 Dscn8688_2

ユーザーさんは、なかなかこんな姿見ることが無いので蓋が
開いたら見たいと興味津々・・・って自分の愛車だしね!

皆さん画像を見て何か思いませんか?
そうです、10万キロを越えたエンジンの中がこんなに綺麗happy01
良いオイルをまめに交換してきた結果がこの綺麗さにつなが
っています。

年中エンジンの中を見ている我々はそのエンジンがどんな
オイルメンテナンスだったかが良く判ります。

最近ではどんどんメーカー指定のオイル交換時期も長くなり
国産でも1万キロ、BMWなんかは、2.5万キロなんて状況に
なっており、やはりそんな交換サイクルのエンジンはフィラーキャップ
を開けてみてもオイル焼けしてまっ茶っ茶になってます。

そんな状態で、コンディション良く長く乗れるはずも無く・・・┐(´-`)┌

確かにメーカーサイドからすれば10万キロ壊れず走れば良いし
それ以前に環境問題で交換サイクルが長くなっているとは思います
が・・・お車大好きという方には少々厳しい条件ですよね!

スポーツ走行される方なんかは益々厳しいですねcoldsweats01

皆さんの選択はいかがでしょうか?
オイル交換からでもご相談ください。

« 86&BRZ用RECAROベースフレームが来ましたよ! | トップページ | 86のホイールマッチングの為RAY'Sに行ってきました。 »

HONDA」カテゴリの記事