« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月29日 (日)

突然ですが現在ラックではTOYOTA86の全日本ラリー車両製作中なんです(^^)

実は、ラックではすでにTOYOTA86のラリー車両を製作中なんですcoldsweats01

secretで動いてきましたが、ついに公開しちゃいます。

現在ラックではラリーに参戦するかも・・・の86はかなりばらした状態にあり、
全力で準備をしております。

これは、すべての準備が整い、必勝体制が確立したら、今年の第1戦に
参加し、デビューウィンが出来たら最高sign03・・・の夢に挑戦します。

ラリー車を完成させるだけでも時間が無い中、ストリート用のパーツも
開発しており、すでにサスペンションは、あとセッティングするだけにまで
来ています。
86のセッティング、BRZのセッティングなどなどご意見はあろうかと
思いますが、当社のサスペンションはフルオーダーなので問題なし(o^-^o)

クラッチ、エキゾースト系、ブレーキ等こちらも急ピッチで開発しおり
ますので、皆さん楽しみにしてくださいね!
もちろん、86もBRZも共有できるパーツで考案中です。

Dscn8480 Dscn8646

アルテッツァと同じなんて言われているミッションは、乗ってみると
シフトフィールも全く別物ですね。
ギヤのステップ比もいい感じでクロスしています。
Dscn8645

昨年末には、RECARO社としての最終マッチングもしていきましたので
車両発売早々ににベースフレームは発売されるんじゃないかなsign02
Dsc_0005 Dsc_0004 Dsc_0009

先日もホイールのぎりぎりマッチングのためRAY'Sに車両を持ち込み
マッチングしてきました。

こんな物も作る予定でいるので、皆さん買うの待っててね!
各種軽量プーリー(画像は純正です)
Dscn8558_2

Nd7_5450 Nd7_5453
Dsc_0023 Dsc_0024

ねっ!本当にあるでしょ(・∀・)ニヤニヤ
今後はラリーだけじゃなくミニサーキットでもブイブイ言わせちゃいたいな
っと思ってます。

今後も進捗状況をアップしてきますのでご覧くださいね

86でもBRZでもご購入検討している方は是非ご相談ください。
良い営業マンをご紹介いたしますo(_ _)oペコッ

2012年1月28日 (土)

国産車唯一ボンドカー選ばれた「TOYOTA 2000GT」

何年か前にエンジンのオーバーホールやシートの張替えのお仕事を頂き
それ以降もトラブル時には何度とお預かりしているTOYOTAの
名車「TOYOTA 2000GT」です。

エンジンオーバーホール時も部品をお持ちの方から譲っていただいたり
して、時間がかかりましたねcoldsweats01

この車両は非常に珍しいAT車なんです。
そんな珍しい車ですが、私が岐阜の店に行っている頃も来ていただいていた
2000GTもAT車で世の中にもそれほど無い車が身近に2台もあり
ビックリですよね!

この車両もATが調子悪いのですが部品がなくて困っております。
ついにリバースは平地でぎりぎり動く程度で少しでも坂になると
全くだめなので押してバックしてます。

皆さんの中で部品を調達できる方が見えたら教えてくださいねm(_ _)m

Dscn4119

こちらの画像は、以前に旧車の雑誌の取材をしている風景です。
Dscn3938 Dscn3939

2012年1月27日 (金)

RECAROオルソペド・・・ここ一年良く売れてます。

一昨年モデルチェンジして、価格もリニューアルしたオルソペドが
ここ一年良く売れてます。

以前のモデルより機能アップして、価格はダウンといい事ずくめhappy01

リクライニング電動とレカロベンチレーションはそのままですが、
ランバーサポートの高さが電動で上下し、サイドサポートもエア
ランバーサポートになりました。

今までなかった一部レザーのモデルも追加され選択肢も増えました。

今回は、大変永らくお待たせしてしまったお客様のBMW E46に
左右装着させていただきました。
えっ?私が忘れて待たせたのかって!いやいやそうじゃありません
誰かのせいでドイツから届かなかったのです o(_ _)oペコッ
今も尚お待たせしているお客様がお待ちで(;´д`)トホホ…

Dscn8568

どうですか?シックで落ち着いた感じで高級感もありますよね(*^-^)
このモデルは体に触れない部分がフェイクレザーで表側の体に
触れる部分が本レザー、センター部においては、アルカンターラの
ようなダイナミカというスウェード調の生地が使われています。
こちらもアルカンターラと同様高級生地ですね。

RECAROも今は、価格も¥84.000からございますのでRECARO入門者でも
買いやすい価格設定になっておりますので、ご相談ください。










い合わせ先
住所:愛知県長久手市琵琶ヶ池20-1
TEL:0561-63-0101 若杉and勝田
FAX:0561-63-3535
Mail:
office@luck.co.jp
定休日:水曜日・第2火曜日

ツイッターフォロー・facebookお友達登録どんどん待ってますhappy01

Twitter_logo_header_5
twitter


27546_365989369023_9474_n_4
facebook


 
Top_55_2
Puma Head_2009
Ohc10_img__4 
Enb_m Enb_e

2012年1月26日 (木)

話題のSUBARU BRZに乗って来ました(^^)・・・試乗レポート・・・抜群です。

  先日機会があってBRZに乗って来ました。

始めはNA 2000CCということもあり、どうなのかな?なんて
思ってましたが、想像をはるかに超える仕上がりでビックリです。
過去こんな車があっただろうかと思うほどの仕上がりだと思います。
エンジンもスペック的には今時珍しくないとは思いますが
スペック以上の走りを感じます。
特に低回転域のトルクと全体のレスポンスはとても良いです。

特筆すべきは、フットワークです・・・市販車でもっとも低くセットアップ
された、重心高なのかすばらしくスタビリティが高く、ドライバビリティ
も大変優れています。
シャシー剛性感も、この車格ではありえないほど良いです。

何年もスポーツ走行を離れている私が乗って、故意にコーナー
進入でリヤをブレイクさせても、すばらしく安定しておりフロントの
接地感もリヤのコントロール性もすばらしいです。

AT車での試乗でしたが、鈴鹿サーキットの登りS字コーナーでもDレンジ
固定で充分走り込みでき、このパワーでも充分ドリフトコントロール
出来るほどのパワーもあります。

通常のFRのように滑り出したらシビアなステアリング操作でコントロール
というよりは、AWDに乗ったかのような穏やかな動きで、初心者から
上級者まで安全に走らせる事が出来るんじゃないかなhappy01

もう言葉では表しきれない・・・是非皆さんに乗っていただきたい一台です。
サスペンションのセッティングは違っても86&BRZは本当に楽しく、又
早く走らせることが出来うる車だと思います。

これから車を買おうかなと思っている人は、超お奨めの逸品です。

試乗会では、始めにBRZ担当主査の「佐藤氏」による商品説明に
始まりました。(見難い画像はユルシテネcoldsweats01
Dscn8589_2 Dscn8590_3
Dscn8591_3 Dscn8592_2

次には、実際に走行です。
Dscn8607_2 Dscn8611_2

自分で乗った後は、プロドライバーの横で同乗体験走行です。
実際にプロドライバーと話をしてみても、本人達もお世辞抜きで
この時代にこんな車2度と出ないんじゃないと思うくらいすばらしい
出来の車だなんていってましたね( ^ω^)おっおっおっ

FRで育った私には、とても魅力的に感じる車です。
旧86に始めて乗ったときもこんなコントロール性の良いFRがあるんだ
なんて当時感じたもんです。

とにかく、若い子達は免許を取って、こんな車で楽しんで欲しいと
心底感じ、私自身もワクワク感を久々に感じちゃいました。

興味のある方は、是非私の話を聞きに来てくださいね(○゚ε゚○)

私が出かけると遊んでるんじゃないかと思われるので証拠の
写真をひとコマcoldsweats01

プローバの吉田選手と2ショットhappy01
昔からお取引のあるプローバさんですが、久しぶりにお会いしました。
Dscn8612_2

オートサロンで見た方もいるかも知れませんが、プローバさんは
こんな車も持ってきてました。
Dscn8594_2 Dscn8598 

はやく86も乗ってみたいです。

2012年1月22日 (日)

S2000の方に朗報・・・HKS GT スーパーチャージャー

HKSからS2000用のスーパーチャージャーキットが発売に
なります。
始めはAP1からAP2も予定に入っているようです。

一部ではHONDA車に過給器はご法度的な風習のような
物がありますが・・・それはそれで拘りなのでいいと思います。

ただこの過給器は乗ってみるとそのまま排気量アップした感じで
すごく自然に加速してきますのでほとんど過給器を感じずとても
乗りやすいので、サーキットでのスロットルコントロールもNA感覚
で乗れちやうと思いますよ!

今回は発売のキットはHKSのテストでは354PS出ているので
純正のカタログ値からでも100PS以上のパワーアップを実現
してるようです(o^-^o)

このスーパーチャージャーは乗ってみないと本当の良さが
若っていただけないと思いますが、本当に楽しいです。
ルーツ式のような高回転が重くなるようなフィーリングも
全くなく上までキッチリ加速していき、シフトアップするのを
忘れそうですねhappy01

エキマニやキャタライザーの新たにラインナップされますます
S2000ユーザーには選択肢が増えたと思います。

HKSの紹介映像を貼り付けときますので是非ご覧ください。

2012年1月21日 (土)

古き良き時代・・・HONDA S600・・・マフラー修理

本日は常連様のご紹介で珍しい「HONDA S600」のマフラー修理です。

私も18歳で免許をとり始めに乗った車がハコスカに240ZGのL24が
のった仕様でした。
初めて乗った車からノーマルじゃないなんてどうなのcoldsweats01

当時は排ガス規制直後でインジェクション車は全くつまらない、
走らない車で、車好きはお金のある奴も無い奴も昭和49年までの
排ガス規制前の車を買ってましたね。

当時のダンパーはやはり価格からKYBが主流で今のように
選択肢がなく、そんな中私の車のダンパーは舶来品(o^-^o)
オランダ製のKONIが自慢でしたねdash
スプリングもローダウン・・・ですが、当時のローダウンは絶対に
スプリングに遊びが出るような製品だったけどね!

そんなことはさておき、本日のマフラー修理は年数が立っている
事もあり、かなり腐食もあるので念入りに溶接作業。
マフラがサイレンサーの根元から折れちゃいましたが無事
復旧です

Dscn8560 Dscn8561

エキマニの集合部がマフラーと一体式coldsweats01
Dscn8564_2

戦場のメカニック「苫谷工場長」がバチバチバチって修理中!
Dscn8566

こういう車は修理しながら、それも楽しみの一つとして維持
していく必要がありますねlovely

2012年1月17日 (火)

Z33 ペダルレイアウト・・・ブレーキペダル加工

こんなご要望にもお応えしてます。

皆さんも結構ペダルの配置が気に入らないなんていう人
いるんじゃないかな?
このオーナーもヒール&トゥがしにくいということでブレーキペダル
面を作り面積アップして作り、アクセルに近くなるレイアウト
をしました。

若干クラッチ側にも近づくようにもしました。
なんのため?このオーナーは何のためなんでしょうね(・_・)エッ....?

ラリー車にも施してあるこの加工ですが、ラリー車の場合は
左足ブレーキなんていう技も使うのでかなりクラッチに近づけて
あります。

BEFORE→AFTER
Dscn1362 Dscn8438

ペダルに貼っているのはノンスリップシートという素材で雨でも
滑らずスポーツ走行にはもってこいの素材です。
貼り付けるだけなので減ったら貼りなおしが出来ます。

いろんなご要望がありまね!coldsweats01

2012年1月14日 (土)

ラックにも珍客???TOYOTA LF-A

わ~っは・は・始めて見ましたぁo(*^▽^*)o

フェラーリ見るより目面しいもんね。

なんとTOYOTA LF-A

本日レーシンググローブ等見に来られたお客様とお話ていると
スタッフが話しに割って入ってきてなんだ(゚Д゚)ハァ?っと思ったら
表にLF-Aが止まってる~って、LF-A大好きなモンスタータッキーが・・・

そのお客様にお車を聞いたらLF-Aですと・・・商談そっちのけで
車を見せていただき、写真も撮っちゃって、まさにおのぼりさん
状態でした。

工場からメカニックも全員出てきちゃってなになにどれどれ状態coldsweats01

Img_0027 Img_0025

なんとスタッフ達は外観もそこそこにどこ見てんだぁ・・・職業病
Img_0034
私も含めて下回りやサスペンションを見てるってね(´,_ゝ`)プッ

勿論エンジンルームも見せていただきました。
Img_0015 Img_0012

このボンネットスタンドもエンジンルームに備え付けされておらず
他から出してきてつっかえ棒状態・・・まさにレーシングカーです。
このつっかえ棒カーボン柄のドライカーボン製です( Д) ゚ ゚スゴッ

内装も見せてもらいました。
Img_0041

ブレーキも・・・おっとカーボンローター\\\\\\
Img_0011

2012年1月12日 (木)

RECARO RS-G カプチーノに装着

SUZUKIカプチーノにシートレール加工してRECAROのRS-Gを
装着しました。

RECARO社からは、シートレールが出てないため他社製品を
加工して、出来るだけ低く装着できるよう加工して装着
室内幅が狭いためギリギリでの装着ですcoldsweats01

Dscn8453 Dscn8458

当社でも数少ないですが、まだまだ現役で活躍しているカプチーノ
が何台かお見えになります(o^-^o)

問い合わせ先
住所:愛知県長久手市琵琶ヶ池20-1
TEL:0561-63-0101 若杉and勝田
FAX:0561-63-3535
Mail:office@luck.co.jp

定休日:水曜日・第2火曜日

ツイッターフォロー・facebookお友達登録どんどん待ってますhappy01

Twitter_logo_header_5
twitter


27546_365989369023_9474_n_4
facebook


 
Top_55_2
Puma Head_2009
Ohc10_img__4 
Enb_m Enb_e

2012年1月 8日 (日)

FD3S フロントバンパー交換&カナード取付

FD3SⅠ型バンパー交換しました。
このオーナー黒のFD3Sを2台乗り継ぎ長くFD3Sに乗っています。
一台目はどうしたかって?それは聞かないでくださいましcoldsweats01
聞くも涙、語るも涙(;´д`)トホホ…

2台目購入後エンジン、タービン、サスペンションと一通り終わり
ようやく外装に着手しこの度フロントバンパー交換とカナードを
装着したのですが・・・やはりオーナーも気になったのがサイドとの
バランスです。
現在サイドスカートを検討中です。

やっぱり車は格好良く速いのがいいもんねo(*^▽^*)o

Dscn8437 Dscn8436_2

2012年1月 7日 (土)

またまたWILL-VS(2ZZ-GE)HKS GTスーパーチャージャーネタでございます。出ましたモアパワー

何度がご覧頂いた方もいるかも知れませんが・・・o(_ _)oペコッ

昨年完成した2ZZ-GEのスーパーチャージャーですが、前回
内容はご説明しましたので内容についてはバックナンバー
ご覧くださいね!

実はこの車すでに140.000kmの走行をしている車両で、勿論
エンジンも今までノンオーバーホール状態でした。
当初の計画はオーバーホール&3ZZ化を計画してスーパー
チャージャーを装着する予定でしたが・・・
当社のお客様の過給器付きの車両に乗せてもらって一気に
過給器が付けたくなり、エンジンブロー覚悟でスタートしましたcoldsweats01

実際なんのデータも無い仕様ですからどの程度いけるか?
って感じでこれくらいなら良いかなってセッティングを終了
したところ、妙にパワーがある感じ???
オーナー初試乗では、セカンドでもVVT切り替わりでホイールスピン
して走れないhappy01って誤算な喜びが・・・
タイヤもZ1の235の18インチなんていう立派なタイヤを履いてる
んですがねbearing

そこでパワーチェックを・・・
以前測定したノーマル+α状態のパワーが一般的な2ZZより
出ていなかったので完成前には220~230位出れば良いかな
とオーナーとも話をしていましたが・・・

結果は・・・なっなっなんと!
111229_
こんな結果が出てしまい、疲れたエンジンにこれは厳しい?
と近日パワーダウン計画してますcoldsweats02
さほど高いブーストをかけてるわけじゃないんですけどねtyphoon
こりゃ速いはずですね!

恐るべしHKS GTスーパーチャージャー?なのか、セットアップ
なのか分かりませんが、上までたれずリニアな加速の過給器は
遠心式ならではです。

NA感覚で走行も出来るのでサーキットでも大変乗りやすくといって
上が重たく回らない感じもなく理想のパワーアップパーツかもね!

追伸:私も昨日初めて乗ってみましたが、1.8とは思えないパワーで
    確かにかなり速く、エンジンレスポンスもメッチャ良く楽しい以外の
    何者でも無いって感じです。
    フロントに作ったアンダーディフューザーもかなり効いており
    フロントの接地感が抜群に良いです。
    お顔の大整形・・・Befour-Afterですhappy01

Ext_20072008   Ext_2012 Ext_2012normal

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »