« ダッヂチャージャーSRT8 コイルオーバー車高調整式サスペンション暫定完成 | トップページ | NSX TypeS LSD組込 »

2011年5月23日 (月)

デフトラブル続き???

昨年は、ミッションブロー続きのお話も書きましたが最近は
デフトラブルが、連続してますcoldsweats01

1台目はBNR34のリヤデフ・・・4年ほど使用していましたがリングギヤ
ボルトが緩んだことによりデフキャリアもカバーも破損・・・
勿論デフ本体のアウターケースもアウトーgood
今まで数々の競技車では、見てきた症状ですが、ストリートカーでは
珍しいですね。
勿論リンギギヤボルトに緩み止めを忘れれば一日で緩んでしまうほど
振動がある部分ではありますが・・・
Dscn3142 Dscn3143
まあストリートカーと言っても、頻繁にスポーツ走行をしている車両
なんですが・・・ひょっとしてこちらも競技車みたいにワイヤリング
が必要ですかねぇ(;´д`)トホホ…

そのワイヤリングですが、リングギヤボルトのしまったときの角度を
みて、それにあわせてボルトに穴をあけてワイヤリングします・・・
意外と手間がかかりますsweat01
焼きいれボルトのため大変硬く、ドリルの歯も2本ぐらいはだめになりますweep
Diff2

今週のトラブル君はー!発表しまーす。
ジャカジャカジャカジャカジャーンnote
S2000~んですshock

まずは画像をご覧頂こうeye
Dscn3147 Dscn3153

ありゃりゃりゃー(;´д`)トホホ…私のピニオンギヤは何処いぇ~
ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

こちらもずいぶん永くお使いで、スポーツ走行も多々ある車両なので
仕方ないですねwobbly

今度はWPC加工で対策して組み直しします。
また、ドライブピニオンカラーも強化品に変更し、スラスト方向の
動きを止めてトラブル回避happy01


「日本赤十字社 緊急・復興支援」

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
良かったら投票お願いしますo(_ _)oペコッ

問い合わせ先
住所:愛知県愛知郡長久手町岩作琵琶ヶ池20-1
TEL:0561-63-0101 若杉and勝田
FAX:0561-63-3535
定休日:水曜日・第2火曜日

Recarorogo
ラック店舗紹介PAGE

Twitter_logo_header_5
twitter

27546_365989369023_9474_n_4
facebook

Top_index_28_2 Top_59
Top_bilsteinoh Title_vitz_parts 
Top_55_2 Gentex_00_3
Puma Head_2009
Ohc10_img__4 
Enb_m Enb_e

« ダッヂチャージャーSRT8 コイルオーバー車高調整式サスペンション暫定完成 | トップページ | NSX TypeS LSD組込 »

店長の日記」カテゴリの記事