« VOTEX GT-WING装着・・・FD3S | トップページ | バッテリー移設&ブレーキバランサー・・・FD3S »

2010年12月10日 (金)

サスペンションアーム ピロブッシュ加工

こちらのアームはルノーのルーテシアの純正フロントロワアームです。
Dscn9012

こちらのお客様は大変サスペンションにこだわりのある方で、今回も
アームのブッシュのご相談を頂いたのですが、もちろん強化ブッシュ
などは、国内に存在せず、はじめはジュラコンブッシュをお話頂いた
のですが、いろいろな検討していくと断念!
そこで登場したのがピロボールですが、通常ピロボールというと競技車
のイメージがありますが、実は市販車でも純正で使われている部分も
あります。
FD3Sなどはほとんどのブッシュがピロになっていたりしますねhappy01

こちらは、ちゃんとダストブーツもついた物を使用しています。

強化ブッシュは剛性アップには有効ですが、実はサスペンションの
動きはスポイルしてしまいます。
ウレタンも良いのですが削れてしまうし(使用する場所にもよります)
ジュラコンは音が出るし・・・というとサスペンションの動きが大変
スムースになるピロブッシュも有効ですね。
高剛性、サスペンションフリクション低減・・・良いアイテムです。

こんな加工もお任せください(o^-^o)


« VOTEX GT-WING装着・・・FD3S | トップページ | バッテリー移設&ブレーキバランサー・・・FD3S »

IMPORT」カテゴリの記事