« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月27日 (月)

今はレアになりつつあるFC3Sですが・・・ステッカーチューン

以前にエンジンオーバーホール、エルシュポルトダンパー装着
させて頂いたFC3Sですが、今回はフロントバンパー再塗装と
ボディ磨き&コーティングをし、ステッカーチューンをさせていただきました。
エンジンの慣らしも終わってオイル交換と進化剤投与sweat02happy01

私もFC3Sがでた当時すっごく欲しいなぁと思ってましたね!
以前私はSA22Cを2台乗り継ぎ、FC3Sは結局乗らずFD3S発売と同時に
買って乗ってました・・・これがトラブルだらけで3年でタービン2回交換
納車直後からのブレーキマスターシリンダー不良、パワーウィンドウ不良
数々の修理をしました。
やっぱり出たての車はこんなもんかなと思いつつ全部クレームだったから
良かったけどcoldsweats02

横からcamera
Dscn9135

前からcamera
Dscn9136 

斜め後ろからcamera
Dscn9137 

フューエルリッドにはcamera・・・メタルステッカーで
Dscn9138

どうですか?こんなピカピカのFC3Sめったに見ないよね!
このステッカー結構人気で売れてるんですcoldsweats01

ラックの営業も明日までですが・・・まだまだお仕事いっぱい頂いて
最後まで頑張ってます。
すでにお休みの方も多々見えるかと思いますが、気軽に遊びに
きてくださいね!

2010年12月26日 (日)

アコード ユーロR(CL7)ダンパーオーバーホール&ロールセンターアジャスター

最近はかなりダンパーのオーバーホールが定着してきましたね。
日本で一番最初にダンパーオーバーホールをストリートも含め
行い始めたのは・・・ラックが一番だと思います。

今年の年末は、先日お伝えしたミッションのオーバーホールについで
ダンパーオーバーホールや仕様変更が多いです。

今回はアコード ユーロR(CL7)ですが、製作した当初は全くサーキットを
走る仕様ではなかったのですが、最近走り始めるようになったオーナー
は、思い切ってスプリングレートもあげて、走り方向に近づけたいと
言うことで、今回スプリングの変更、車高ダウン、ロールセンターアジャスター
を装着しました。
Dscn9128 Dscn9129_2
私も乗ってみましたが、大変で気が良く曲がっていき・・・それでは充分町乗りできる
しなやかさに仕上がりました。

ラックにHONDAイメージがないかも知れませんが、ディレッツァチャレンジ上位の
方のHONDA車にも使っていただてるんですよhappy01

マフラーも音が物足りないとオーナーの好みで、中間サイレンサーを外し、ストレート化
しました・・・本人は大喜びですが。。。。。来年のラックの走行会参加できますかぁ?
美浜、スパ西浦は音量厳しいよ~coldsweats01

このオーナー・・・こんな良い車乗ってって、来年追加でNSXが欲しいとつぶやいてます(*゚∀゚)ブツブツ




問い合わせ先
住所:愛知県愛知郡長久手町岩作琵琶ヶ池20-1
TEL:0561-63-0101 若杉and勝田
FAX:0561-63-3535
定休日:水曜日・第2火曜日

Recarorogo
ラック店舗紹介PAGE

Twitter_logo_header_5
ラック公式twitter

Logomain_3
ラック公式twitpic 

Coolma_2
ラックCoolamaショップNAVI

Mail:office@luck.co.jp
URL:http://www.luck.co.jp
MAP:http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E137.3.53.8N35.10.21.1&ZM=10



Top_index_28_3 Top_55 Gentex Top_pb_image

2010年12月19日 (日)

今日のラックのファイナルイベントは・・・大賑わいです。

画像をみて、SUBARU DAY?と思っちゃうかも知れませんが・・・
Dscn9115
決してそういうわけではありません・・・勝田くんのトークショーと
フリーマーケット&みたらし、豚汁サービスです。

こんなに沢山の方が来ていただけると思っていなかったのでビックリ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
本当に沢山のご来店ありがとうございます。
事前にお預かりの車両と社員の車は裏に寄せてあったのですがっがっが
広いラックの駐車場に3重駐車しても、はみ出るぐらいの車・車・車coldsweats01
Dscn9114
お客様の出入りにスタッフはてんやわんや(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

皆様、引き続きラックをよろしくお願いいたします。

Dscn9118

現在は車もだいぶ減ってきましたので、これからでも是非お越しください。





2010年12月18日 (土)

本日は豚汁、みたらしサービス&フリーマーケット!

今日、明日はフリーマーケットを開催します。
皆さん、不要な物を持ってきていただければ委託で販売いたしますよ!
多少手数料は頂きますが・・・・・(o^-^o)
当日は、豚汁とみたらし団子のサービスを行っておりますので
気軽にご来店ください・・・雨天の場合は中止ですが、予報では
雨は降らなさそうです
coldsweats01

両日、12:00から勝田選手のトークショーも行います・・・もちろん無料です(*^-^)

今日、明日はラック ウィンターフェアのラストイベントです。
朝からこんな感じで皆さんお越しいただいています。
Dscn9096

こちらはフリーマーケットの一部です。
Dscn9095

おまけ・・・この人は、みたらし団子見張り番のおばさんです???`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
本当はラック教育事業部(ちょっと大げさ)の英語の先生!
Dscn9097

今日、明日はこんな感じでイベントやってますので気軽に遊びに来てくださいねhappy01





2010年12月16日 (木)

バッテリー移設&ブレーキバランサー・・・FD3S

FD3Sですが、ラックでも移設が多い車種の1つにFD3Sがあります。
チューニングが進んできてエンジンルーム内にパーツが増えはじめる
とスペースの少ないFD3Sはバッテリーが邪魔になりますよね!
と言ってなくすことのできないパーツですし・・・coldsweats02

となると大物のバッテリーの移設を検討します・・・
そこで問題なのが・・・皆さん結構ご自分でやって見える方も見えますが
バッテリーの電源を後ろに持っていってつないで、マイナスをアースで
されてますが・・・それにプラスオルタネーターからの電源を忘れています。
ケーブルが長くなるので電圧降下し本来のバッテリーの性能が出てない
状況に陥ります。
Dscn9063_2

Dscn9064

ケーブルはオーディオにも使用しているケーブルを使用し、ターミナルも金メッキ
端子を使用しました。
これで電源は完璧です。
ロータリーは特に電気を食いますので重要なアイテムなので、軽視しないでくださいね(*^-^)

またこちらのオーナーはサーキットも走るのでブレーキバランサーを装着しました。
純正では、Pバルブが作用し、フロント8・リヤ2ぐらいのバランスになっており
サスペンションを交換してリヤの効きをあげても良い状況になったため純正
Pバルブを外して、可変式Pバルブを装着(Pバルブ=プロポーショニングバルブ)
Dscn9060
リヤの効きを上げることでフロントブレーキの負担も減り耐フェード性も向上します。

Dscn9065_2





 

2010年12月10日 (金)

サスペンションアーム ピロブッシュ加工

こちらのアームはルノーのルーテシアの純正フロントロワアームです。
Dscn9012

こちらのお客様は大変サスペンションにこだわりのある方で、今回も
アームのブッシュのご相談を頂いたのですが、もちろん強化ブッシュ
などは、国内に存在せず、はじめはジュラコンブッシュをお話頂いた
のですが、いろいろな検討していくと断念!
そこで登場したのがピロボールですが、通常ピロボールというと競技車
のイメージがありますが、実は市販車でも純正で使われている部分も
あります。
FD3Sなどはほとんどのブッシュがピロになっていたりしますねhappy01

こちらは、ちゃんとダストブーツもついた物を使用しています。

強化ブッシュは剛性アップには有効ですが、実はサスペンションの
動きはスポイルしてしまいます。
ウレタンも良いのですが削れてしまうし(使用する場所にもよります)
ジュラコンは音が出るし・・・というとサスペンションの動きが大変
スムースになるピロブッシュも有効ですね。
高剛性、サスペンションフリクション低減・・・良いアイテムです。

こんな加工もお任せください(o^-^o)


2010年12月 7日 (火)

VOTEX GT-WING装着・・・FD3S

最近GT-WING売れてます。
今回装着はFD3S Ⅳ型で、元々メーカー不明のウィングが
装着されており、外してみたら、装着穴の周りに歪が・・・
穴埋めと同時に全部修正しましたhappy01
Dscn8975_2 Dscn8976_3

この車両の目的はミニサーキットで車検対応幅を選んだのでType-3の2段タイプ
を選択しました。
Type-3はとても効くのでサスペンションのセッティングが必要になるでしょうね。

根本的な車幅も違いますが、車検対応を無視するとこんな感じcoldsweats01
Dscn2932

VORTEXやSARDは大変製品の出来が良く綺麗ですね!
過去に何台か安い通販のウィングを買って装着したけど風圧で
飛んでいった方が多々居られます。

後ろから走ってきた車に大変迷惑どころか、間違えば殺人にも
なりかねない惨事になります。
以前一人かなり後続車がひどい状況になりかなりの弁償金額を
請求されていた方もいました。
相手が危ない系の人だったらヤバイよね・・・Σ(゚д゚lll)コワッ !

本体はもちろん、取付にも充分注意してくださいね。








2010年12月 6日 (月)

FIAT500 ABARTH・・・RECARO SportStarレザー装着

メーカーでは、装着未確認のABARTHに装着しました。
ただ、ABARTHには、シート下に純正にサブウーハーが
隠れているので、そのままでは装着できません。
経験とノウハウと技術が必要ですね!
Dscn8984

本日、SportStarのレザーモデルを装着させていただきました。
Dscn8978

助手席もレザーなので、レザー繋がり???coldsweats01

最近なぜか、アメ車とこのFIAT500他インポートカーのお客様がよく
お見えになります。。。う~ん・・・何でだろう・・・良くわかんないけど
とっても嬉しいですlovely

私個人的にはインポートカーも大好きなので・・・(・∀・)ニヤニヤ
私の車暦の中にもVW3台、古~いBENZ2台、ローバー1台、
OPEL1台などなど・・・どうですか結構好きでしょ?
うん???たいしたことない・・・そうかもしれませんが。。。

乗ってみたことあるインポートカーはフェラーリなどスーパーカーも
含め数知れず・・・当たり前だろ仕事なんだからって思いました?( ゚д゚)ポカーン
すみません、予断でした。

装着できないかも知れない、っといわれると着けてみたくなるのがラックです。

是非ご相談くださいねhappy01


2010年12月 5日 (日)

PORSCHE996 RECARO左右装着させていただきました。

ベースフレーム0円キャンペーンの為、大変RECAROが好評で
最近毎日のように装着させていただいております。

昨日はPORSCHE996に装着させていただきましたo(_ _)oペコッ
Dscn8968

これからサーキットも、ということで運転席にはTS-G SKをチョイスし
助手席には彼女のためにSR-7をチョイスhappy01

TS-Gも最近のマイナーチェンジで、ロゴがシルバーになり、シルバーの
ダブルステッチも入り、SR-7とカラーが統一化されたため、左右でつけても
違和感なく装着できます。
装着ベースフレームは、ポジションの適正化のため、あえて996用を使わず
別の物を使用して装着しました。
Dscn8970 Dscn8971

シルバーメッシュのセンターが光沢もあり綺麗でオシャレですねlovely

2010年12月 2日 (木)

コルベットZ06のサスペンション・・・終盤に近づいてきました・・・エルシュポルト

先日ご紹介させていただいた「コルベットZ06」のサスペンションの
セッティングが終盤に近づいてきました。
Dscn8962

すでに何度かのセッティングをしておりますが、純正のリーフスプリングを
残しつつのセッティングは、なかなかシビアですね。
Dscn8964

できるだけ、ストロークを確保するため、ダブルスプリング仕様で
セッティングしております。
オーナー様は、サーキットオンリーではないので、乗り心地も含め
ダブルスプリングでセッティングι(´Д`υ)アセアセ
Dscn4081

サスペンションについては、普段まったく扱うことのない車両を
お預かりすることが多いのですが、メカニック達はそんなことは
関係ない・・・っという感じで難なく分解して進めていきます。
メカニック達には本当に関心してしまいます。

今やってるアメ車、イタ車、フランス車、ドイツ車等、新車、旧車
数々の車両を扱って来ましたが、どれを見ても本当にメーカー
の考えてる事がよくわかり、いろんな車両を扱うことで、他車種に
応用できたり、新しい発見があったり、本当に楽しいですねlovely

サスペンションというものは、電気自動車だろうが、ハイブリッドだろうが
どんな車両にもついており、構造はさまざまでも、やっていることは
みな同じ・・・
後は、どんなセッティングをユーザーが望んでいるのか?
それに対し我々がいかに近づけるかだと思います。

是非皆さんも気軽にご相談くださいね!
とりあえずラックには行きづらいなぁと思ったらメールくださいね!










ウィンターフェア好評開催中です。
是非皆さんで遊びに来て下さいね。
Top_jrc_round8

問い合わせ先
住所:愛知県愛知郡長久手町岩作琵琶ヶ池20-1
TEL:0561-63-0101 若杉and勝田
FAX:0561-63-3535
定休日:水曜日・第2火曜日

Recarorogo
ラック店舗紹介PAGE

Twitter_logo_header_5
ラック公式twitter

Logomain_3
ラック公式twitpic 

Coolma_2
ラックCoolamaショップNAVI

Mail:office@luck.co.jp
URL:http://www.luck.co.jp
MAP:http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E137.3.53.8N35.10.21.1&ZM=10



Top_index_28_3 Top_55 Gentex Top_pb_image

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »