« ユーロシビック(FN2)&CR-Z 同時進行セッティング開始 | トップページ | MERCEDES C300(W204)にプラズマダイレクト付けて見ました。 »

2010年4月15日 (木)

またまた4G63ポン付けタービンネタです・・・今度はHKS

先日もTOMEIのポン付けタービンをご紹介いたしましたが・・・今度はHKSから同じように純正
置き換えで交換できるタービンが発売になりました。
EVOⅣ~Ⅸまで装着可能です。
■特長
●ランサーエボリューションⅣ~Ⅸ用の純正置き換えスポーツタービンキットとなります。
●タービンASSYはすべてHKSオリジナル設計による逆回転ボールベアリングターボです。
●吸排気のホイールサイズを大きくすることで風量を稼ぎながらボールベアリングを採用す
  る事でレスポンス低下を極力抑えています。
●ツインスクロールを採用し、純正よりもバイパスポート径を拡大する事で高回転域での排
  圧の上昇を抑えエンジンの負担を軽減しています。
●タービンホイール、タービンハウジングは耐熱鋼を採用する事で耐久性と信頼性が大きく
  向上しています。


ブースト圧による違いはこちらです。

1.2kの場合
Hks7460r12

1.5kの場合
Hks7460r15

2.0kの場合
Hks7460r20

ポン付けタービンでここまでパワーが出て、低回転域がほとんど犠牲になってないってすごいですね。
これならミニサーキットでもレスポンスを気にすることなく交換でき、タイムアップにも十分貢献しそうですpunch

« ユーロシビック(FN2)&CR-Z 同時進行セッティング開始 | トップページ | MERCEDES C300(W204)にプラズマダイレクト付けて見ました。 »

MITSUBISHI」カテゴリの記事