« エルシュポルトダンパー@FORD FIESTA(フィエスタ) ST150 | トップページ | SUPRA(JZA80) »

2010年3月19日 (金)

ラックの過去の車達編

当社も業界では結構古くからある会社ですが、その中でも競技車はもちろんですがそれ以外のストリートカーも多々ありましたね~(゚▽゚*)

AW11のオープンカー:これは以前ラックの一事業部としてオープンカーの製作をしてました。
昭和のターボ装着カリブ、当時はECUがあまり良くなかったので燃費も悪かったですcoldsweats01
世界限定数十台のBMW ALPINA B7S TURBO
大変希少な車でしたが・・・つい先日まで車体だけありましたがあえなく処分となりました・・・(。>0<。)

その後もSUPRA(JZA80)、GT-R(BNR32)と乗り継ぎ
El600t_2
これはEL600Tと名づけられたGT-R(BCNR33)で各ミニサーキットから鈴鹿や筑波も活躍してくれた車です。
一般の方でもできる車両での記録を目指したため特別なことは全くなく、パワーは600PSでしたが、軽量はなし、快適装備はそのまま、
ボディ補強なしといった車両で結構良い記録も出てました。

こんな可愛い車達も・・・
Bb001
El1002
bBもやはりラックではスポーツライクなデモカーとして他とは違ったコンセプトで作ってみ増した。
VITZは1000CC車両にターボをつけて、新車からTTEエアロとオーバーフェンダーを装着し3ナンバー登録したおもしろVITZでした。
かなりコーナリングも楽しい車で当社に来て乗った方は皆さんエルシュポルトを買っていただいたといっても過言じゃないほど
お客様には好評の車でした。

E36m3002
こちらはラックのサスペンションの責任者が乗っていた車両で欧州車のサスペンションの開発にも使用されていたM3

Photo_2
セリカは今でも沢山のお客様に来ていただいておりますが、当時はラックにもこんなデモカーがありました。

102_0258_2
こんなミニバンのデモカーもラックにはあります。。。
飾り物と言うよりはサスペンションや軽量ホイールにスーパーチャージャーといったラックらしいデモミニバンです。
ちょっとオーディオにも凝ってみてます・・・・

Sxe1196
こちらは、アルテッツァの前評判を信じて発売後すぐに購入し作り始めましたがあまりにパワーがないのですぐにターボキットを
社内で開発し、約400PSのスーパーアルテッツァを作りました。
当時はアルテッツァの中でも早い方だったんですhappy01

Z33
こちらもZ33発売直後購入しサスペンションの開発に使っていました。
Z33の向こうは富士山sun

R56_luck
Imgp0996
上記2台は今でも現役デモカーのMINIとTTEターボ付きデモカーです。
(試乗も可能です)

ラックでは偏った車両の開発だけでなくいろんなジャンルの車両と付き合うことで車を知ることができると思っており
お客様の車を含め多種多様な車両を取り扱ってます。

競技車両にいたっては、数え切れないほどの車種を作ってきておりますのでどんな車両でもご相談下さい。

問い合わせ先
TEL:0561-63-0101 若杉or勝田
Mail:office@luck.co.jp

« エルシュポルトダンパー@FORD FIESTA(フィエスタ) ST150 | トップページ | SUPRA(JZA80) »

店長の日記」カテゴリの記事