« シートのお話 | トップページ | RB26タイミングベルトカバー »

2010年2月22日 (月)

FD3S エアクリーナーシュラウド製作

先日T04Eを装着したFD3Sがタービン慣らしが完了し戻ってきましたが、お客様のご要望でメタルタービンだけど水冷にしてほしい
との事で配管をしています。

その他エアクリーナーから吸うエアーをできるだけフレッシュエアーが吸えるようにシュラウド製作を依頼され、製作いたしました。
参考事例がないかといろいろ調べてもVマウントでそんなことしている事例も見当たらず当社スタッフが考えて作った製品をご覧下さい。
1
画像のパイプの下にあるものがそうです。
雨の日にダクトを塞ぐことを想定して画像左側はあえて塞がず製作しました。
この中にφ200のパワーフローが入っています。

2
そこに見えるオレンジのダクトがシュラウドに繋がっております。

Photo
フレッシュエアの吸入口はバンパー前のこの部分で、この中にもシュラウドが製作されここから入ったエアがダクトを通って
先ほどのBOX内に入るようになっています。
この中にも結構凝ったものが作ってあります・・・お見せできないのが残念です。
ラックのメカニック・・・結構器用でしょo(*^▽^*)o

こういった作業は出来上がりだけ見ると簡単そうに見えるかも知れませんが型紙作りから始まり結構手間隙かかるんです。

これからV-PROのセッティングがはじまりますので走行レポートはまたご案内いたします。

今がお買い得です! 

el SPORTキャンペーン開催中
当社サスペンションキットをご購入いただくとCUSCOピロアッパーマウントが無料で付いてくる!                                                                                     

RECAROベースフレーム無料キャンペーン中
当社ではRS-Gの開発にも積極的に加わり、当社からの提案で出来上がったモデルもあるほどRECARO社と密接な関係を持っています。

NAPAC走行会in富士好評受付中

問い合わせ先
TEL:0561-63-0101 若杉or勝田
Mail:office@luck.co.jp

« シートのお話 | トップページ | RB26タイミングベルトカバー »

MAZDA」カテゴリの記事